らくらくハート

最短で結果が欲しいなら【TTP】せよ!

最短で結果が欲しいならTTPしましょう!

 

今回は最短で結果を手に入れるための【TTP】をテーマにお伝えします。

最短最速で結果を出したい方

ぜひ気楽にご覧ください♪

【TTP】ってなんやねん!?

まず初めにTTPとは、、

TETTEI 

 

TEKINI

 

PAKURU

つまり【徹底的にパクる】の略です。

 

  • ビジネス・仕事の世界でも
  • スポーツの世界でも
  • 資産形成の世界でも
  • スピリチュアルの世界でも

最短で結果を得るためには、

すでに結果を出している人を

徹底的にパクる(TTP)ことが重要です。

 

なぜ?

徹底的にパクるのが重要なの?

 

それは、あらゆる分野に結果を出すための基礎が必ずあるからです。

 

最短で結果を出すには、

結果を出すための基礎を忠実に吸収・実践して、

自分のものにすることから始める。

 

【TTP】にはこんな意味があるんです。

 

僕の人生でも、うまく結果が出てた時はかなりTTPしていました。

 

さらに詳しく

具体的には以下をご覧ください。

 

慎吾流TTPの例

①お勉強

僕が高校受験や大学受験でそこそこ偏差値のいい学校に受かったのは、受験の世界での成功者(いわゆる塾とか)のやり方をTTPしたからですね。

僕は自己流で勉強するとさっぱりうまくいかないタイプで、塾とか予備校で真面目に学ぶと成績がグンっとあがりました。

 

でもスポーツの世界でもそうじゃないっすか?

例えばサッカーの世界で一流になっている選手って、必ず監督・コーチ・トレーナー・栄養士などの言うことを必ずTTPしてますからね。

 

②音楽の仕事

僕が大尊敬するB'zの松本さんは言っています。

「ギターが上手くなるには、まずは徹底的にコピー(真似)すること」

「コピーしまくった先に、自分のオリジナルが確立される」ってね。

 

茶道や武道の世界の守破離と同じことですが、

  • 守=基礎練習&忠実なコピー
  • 破=忠実なコピーから脱却し、自己流を織り交ぜる
  • 離=自分流の弾き方とかプレースタイルの確立

こんな感じですかね。

 

僕が自分で音楽活動してたり、作詞作曲編曲の仕事をしていたときも同じです。

まずは、目指すアーティストの楽曲をコピーしました。

 

マジで徹底的にコピーしました。

 

で、そのうち自己流のアレンジが確立されてきて、オリジナリティができてくるって感じでした。

 

それでお金稼げてたんで、やり方は間違ってなかったはずです。

 

③せどり

僕はせどりを始めたころ、全然結果が出ませんでした。

えぇ、完全に自己流でやってましたから

 

でも

『こりゃまずい!』
と思った僕は、ウン十万払ってコンサルを受けました。

結果、割とすぐに利益がでるようになりました。

コンサルの講師の方のやることをTTPしただけなんですけどね。

 

もちろんコンサルなんか受けなくても、続けていれば結果は出てたと思います。

でも【最短最速】で結果を出すためには成功している人からTTPするのが一番だと思っています。

 

まとめ

今回は最短で結果を手に入れるための【TTP】についてお伝えしました。

いかがだったでしょうか?

もしあなたが最短で欲しい結果を手に入れたいなら、ぜひ【TTP】をオススメします。

 

TTPするためにはメンターと呼べる人が必要です。

僕の場合、人生を好転させるためのメンターヒロさんという方がいます。

ぜひこちらの記事↓もご参考に♪

幸せな経済自由人の思考をTTPするなら

必須記事
人生好転の口コミ多数!!完全無料の【30日で人生が変わる魔法のメール講座】のススメ

【魔法のメール講座】を受け取るには、普段お使いのメールアドレス・あなたのお名前をご入力ください。 完全無料今すぐ【魔法のメール講座】に申し込む※不要になれば3秒で解除も可 どうも、魔法のメール講座で人 ...

続きを見る

 

最新の意識進化コミュニティ

人気記事
【世界最速レビュー】あなたも『中心軸クラブ』で人生を楽ちんに

中心軸クラブで物心ともに楽ちん人生へ♪ 本記事では、【中心軸クラブ】の概要・8つのメインサービス・参加費用や、中心軸クラブに参加している僕自身の体感をお伝えします。 こんな方におすすめ 中心軸クラブが ...

続きを見る




人気記事

1

どうも、全て参加済みです。 本記事では、僕のメンターのヒロ(鎌田悠成)さんの3つのコンテンツを徹底比較します。 こんな方におすすめ 3つのコンテンツの違いを知りたい。 人生を好転させたい。 ヒロさんの ...

-らくらくハート
-,

© 2020 慎吾録 Powered by AFFINGER5