ひとり起業に役立つ

クラウドワークス【初心者/未経験者】へ告ぐ。クラウドワークスの概要~受注のコツまで

どうも、クラウドワークスで稼いでました。

 

本記事ではクラウドワークス【初心者/未経験者】の方に向けて、クラウドワークスの概要や仕事受注のコツなどをお伝えします。

★クラウドワークス(Crowd Works)とは?

大手クラウドソーシングサイトのひとつに【クラウドワークス 】というサイトがあります。

 

クラウドワークスとは、日本最大級のクラウドソーシングサイトのひとつです。

オンライン上で、在宅ワーカーと仕事の発注者のマッチング・業務の遂行・報酬の支払いまで一括で行うサービスとなります。

 

★クラウドワークスの特徴

クラウドワークスでの発注者と受注者の立場でのメリットを以下にまとめます。

 

◆発注者

仕事の発注者はフリーランス・個人事業主のエンジニアやデザイナーなどに気軽に発注することができます。

開発会社やデザイナー事務所等に依頼するよりもコストを下げることができます。

 

◆受注者

フリーランス・在宅ワーカーはクラウドワークスを通して、簡単かつ安定的に仕事を見つけることができます。

専門知識が不要な仕事も多数あるので、専業主婦お小遣い稼ぎをしたい学生サラリーマンも活躍できます。

Webサイト開発・アプリ開発・Webデザイン系などの専門知識が必要な案件も多数あり、単価も高く設定されているので「スキルはあるのに営業ができない。」とお困りの事業主でも案件を受注することができます。

 

★クラウドワークスの仕事形式

クラウドワークスでは200種類以上の仕事のカテゴリーがあり、未経験者や初心者の方でも手軽に応募して仕事を受注することができます。

また、仕事の形式は3種類あり、目的に合わせて自分で案件を選んで応募します。

タスク形式

クライアント(発注者)の仕事依頼に対して成果物を納品した後、報酬を受け取ることができます。

コンペ形式

成果物を提出した後、クライアントから採用された成果物に限り報酬を受け取れます。

プロジェクト形式

クライアントと交渉を行い、契約後に納品することで報酬を受け取ることができます。

 

★クラウドワークスの手数料

《コンペ・プロジェクト形式》

20万円超の部分  報酬額の5%
10万円超20万円以下の部分報酬額の10%
10万円以下の部分 報酬額の20%

 

《タスク形式》

報酬額の20%

 

★クラウドソーシング比較

他のクラウドソーシングサイトと登録者数・案件・手数料について比較します。

※2020年1月現在

 

《クラウドワークス》

登録者数288万人
案件数265万件
手数料5〜20%

ランサーズ

登録者数20万人
案件数210万件
手数料5〜20%

ココナラ

登録者数130万人
案件数210万件
手数料30%

 

★クラウドワークスの登録方法

1.クラウドワークス のトップページ内にある「会員登録する(無料)」をクリックし、登録メールアドレスを入力

2.登録確認のメールに記載されているURLをクリック

3.ユーザー名・パスワード・生年月日の3項目を入力

4.主な利用方法の項目は「仕事を受注する」を選び「職種」を選択

※希望している職種があれば、その職種を選んでください

例)ライター希望の場合:ライター・編集者

5.個人/法人項目で「個人」を選択します。

※氏名、性別などの必要項目を入力してください。源泉徴収される際に記載される名前です。

6.利用規約、個人情報保護方針に同意します。

7.登録完了です。

携帯アプリからの登録も可能です。

 

★クラウドワークスの受注のコツ

◆初心者/未経験者の不安

クラウドワークス未経験者の方は、

「本当に稼げるの?仕事はとれるの?」

と、不安を感じてると思います。

 

僕も最初は不安でした。

 

また、登録の目的によっては

単価が低いな~。

なかなか受注できないな~。

といったお悩みがあるかもしれません。

 

そんな方に僕がお伝えしたいのは、

『単価が低いものでも、まずは10件程度受注してみてください。』

ということです。

初心者歓迎などと書かれている案件は無数に存在します。

そういった案件は初心者の方でも比較的受注を受けることができます。

 

◆発注者の立場

実績のない方は、必ず応募時にしっかり自己紹介をして下さい。

 

初心者の方に発注する発注者の立場になってください。

「初心者歓迎」と書いていても、やる気がなければ当然はじかれます。

プロのような内容は求められなくても、応募時にやる気をしっかりと見せることが大切です。

 

◆継続受注すれば

簡単な案件でも、10件程度の受注を持っていれば、発注者側の安心度にも繋がります。

発注者は「この方は10件も案件をこなしていて、しっかり納品してくれる人なんだな。」と思ってくれます。

 

また、単価の低い案件でも真剣に取り組むことによって、クライアントから「単価を上げるので、継続して受注してもらえませんか。」などとスカウトも来るようになります。

 

★まとめ

今回の記事はいかがだったでしょうか?

クラウドワークスはクラウドソーシングサービスを提供する大手企業ですので、報酬の未払いなどの不安もありませんし、クライアントさんも1から10まで教えてくれるようなクライアントさんが多いのも特徴です。

  • スキマ時間にお小遣いを稼ぎたい
  • 副業したいけどスキルがない
  • スキルはあるけど営業力がない

などといった方は、是非一度登録してみてください。

 

クラウドワークスで発注するなら

【完全パクリOK!!】最短最速で結果を出すクラウドワークス活用術とは?【クライアント×ワーカー】

どうも、クラウドワークス で記事作成依頼をしてみた慎吾です。   本記事ではクラウドワークスで仕事依頼する際の実際の「発注依頼の文章」や、「クラウドワーカーさんからの提案」などを100%正直 ...

続きを見る

ココナラで仕事する

ココナラ【初心者/未経験者】へ告ぐ。ココナラの概要~受注のコツまで

どうも、ココナラで稼いでました。   本記事ではココナラ【初心者/未経験者】の方に向けて、ココナラの概要や仕事受注のコツなどをお伝えします。 目次★ココナラはどんなサイト?★ココナラの特徴◆ ...

続きを見る

ランサーズで仕事する

ランサーズ【初心者/未経験者】へ告ぐ。ランサーズの概要~受注のコツまで

どうも、ランサーズでも少々稼いでいました。   本記事ではランサーズ【初心者や未経験者】の方に向けて、ランサーズの特徴や仕事の受注方法などについてお伝えします。   目次★ ランサ ...

続きを見る




人気記事

1

30日で人生が変わる魔法のメール講座 ハートフルライフスクール 中心軸クラブ   全て参加しているので徹底比較します。   ということで本記事では、 鎌田悠成(ヒロ)さん主催の上記 ...

-ひとり起業に役立つ
-

© 2020 慎吾録 Powered by AFFINGER5