母子家庭ジリ貧音楽家を自由人社長にする方法

  • 【このブログについて】伝えたいこと

プロフィール

【第3話】不幸な出来事は100%不幸なのか?

投稿日:2018年5月26日 更新日:

 

僕の中学1年生の夏は

他のどの夏よりも速く過ぎ去りました。

 

 

楽しいはずの家族旅行で

父は突然体調を崩し、

 

“緊急入院”

 

父の意識はほとんど無くなり、

僕の誕生日の1週間前、

父は亡くなりました。

 

全てが一瞬で、ユメのようでした。

 

 

家で思考停止していた母の顔をよく覚えています。

(言葉で表すと本当にチープですが…)

 

 

 

おっと、、、、、

 

 

あまりしんみりさせるつもりはないので

僕らしいことを一つ。

 

 

お葬式などが嵐のように過ぎ去ったある日

やはり思考停止していた母を見て

僕は子供ながらにメチャクチャ心配していました

 

 

と、同時にお腹も空いていました。

(ほんと、子供ってやつは(笑))

 

 

僕は子供ながらに

「オレが何とかせにゃいけん!」

と思いました。

 

 

そして勝負に出ました

 

 

 

椅子に座っている母にゆっくり近づき

 

 

意を決して言いました。

 

 

僕「母さぁ~~~ん(←やや甘え声)。」

 

 

僕「はら減ったぁぁ~~~。

 

 

 

母「ファッッッッ!

 

 

母は現実に戻り、

自分がしっかりして子供を育てなきゃ!

と、決意したらしいです。

(後々、母から聞きました。)

 

 

いや~~、これは賭けでしたね~。

これで母が復活しなかったら

『THE END』だと思っていましたよ~。

 

母を復活させつつ

自分も腹を満たす。

 

ほんとオレ、ナイスプレー!!(笑)

(どんだけ人任せなのか(笑))

 

 

 

と、まあ

その後もメチャクチャいろんなことがありつつ

家族3人で頑張ってきた広島時代でした。

 

 

 

 

最後に説教くさいことを書き加えるなら…

 

 

僕自身も

あなた自身も

あなたの大切な人も

 

いつ

どこで

どうなるか

だれにもわかりません。

 

 

望むことも

望まないことも

 

意図したことも

意図したつもりがないことも

 

なぜか起きちゃうんですよ。

(引き寄せの法則が…という次元じゃなくて人生の流れ(宿命)という意味でね。)

 

 

それは僕ら人間ごときが逆らうことも抗うこともできません。

 

ほんと、人生ってやつは…。。

 

 

 

そこで大事なのは。

 

 

『起こった出来事をどう解釈するか』です。

 

 

当然、すぐに切り替えられるはずはありません。

 

時間が経ってもいいです。

少しだけでもいいです。

無理やりでもいいです。

こじつけでもいいです。

1歩前進して0.9歩後退して、でもいいです。

 

解釈を変えてみましょう。

 

 

一見不幸に見えること

 

その裏側に何があるんだろう?

 

 

僕にとっての父親の死

 

望んだつもりも

意図したつもりも

さらさらありません。

 

けど、起こってしまいました。

 

 

不幸?

 

不幸だと思っていましたよ。

 

その時は、ね。

 

 

ただし、そういった経験から

僕は物事の解釈を変えることを覚えていきました。

 

 

そしていまでもその経験は

僕の血となり肉となり

僕の中に生きています。

 

 

あなた「じゃあ、私のこの出来事はどう解釈すればいいの?」

 

 

それはまず、あなた自身に聞いてください。

 

あなたの中に答えはあるはずなので。

 

それでも

あなた「いや、わかんねーーよ~~。」

って時は

僕に直接聞いてください(笑)

 

 

こんな僕でもあなたのお役に立てることって、

こういった経験や解釈などをシェアすることだと思っているので。

 

 

 

-プロフィール
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

どうもシンゴです!

お馬さんサンフレッチェB’zがあれば生きていけるゆるゆる人間です。

自分で月収100万稼ぐスキルを実践しながら磨き中。

満足度100%の家庭教師経験より、教えるのが得意です。

難しいことをいかに「イージーに」、「笑いをいれながら」、「ゆる~く」伝えるかがモットー。

そんな僕のプロフィールはこちら

どうぞよろしくです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。