母子家庭ジリ貧音楽家を自由人社長にする方法

  • 【このブログについて】伝えたいこと

ただの遊び

【的場文男】今年の夏はおもひで深い夏になりましたYO!!【7,152勝】

投稿日:

 

『継続は力なり』

 

みんなが知ってるけど

みんなが出来るわけじゃない、

そ~んな言葉があります。

 

どんなクッソ簡単なことでも

簡単がゆえに続けられない。

それが難しいことだったら、尚更続けられない。

 

しかもそれが競馬の騎手という

夏はブチクソ暑く(俺には耐えられない)

冬は凍えるほど寒く(俺には耐えられない)

厳密な体重管理が必須で(俺には耐えられない)

命を脅かす怪我はつきもので(俺には耐えられない)

調教のため朝はクッソ早く(俺には耐えられない)

自分を厳しく鍛えぬく(俺には耐えられない)

そんなお仕事だったら

尚更普通の人には続けられないでしょう。

 

 

2018年8月12日

大井競馬所属の的場文男騎手が

地方競馬通算【7,152勝】新記録を達成しました。

 

競馬って当たり前だけど

1レースで勝てるのって1人だけなんですよね。

(まれに同着ってのがあるけど)

 

1つのレースに16頭出走したら15人は負けなんですよね。

 

 

的場騎手が7,152勝するのに要した騎乗回数はなんと『40,567回』

 

 

4万と567回でっせ!

 

 

しかも的場騎手は御年61歳

 

 

61歳でっせ!

 

 

これはもう【尊敬】という言葉以外に言葉が見つかりません。

 

 

そりゃ、オレだってその瞬間を味わいたいっすよ!

ってことで当然行ってきたさ。

オレの庭、今月3回目の大井競馬場!

 

 

相変わらずの写真下手ですけど、あの生の瞬間を味わえた感覚はオレにとって永遠なのさ(´ω`*)

的場騎手のゴール直前。歓声が半端なかったよ。

 

お客さんに何度も頭を下げる的場騎手。

 

カメラだらけだぜ!

 

☆が輝いてるぜ!

 

花束渡されてたんだぜ!

 

大井の騎手仲間も一緒だぜ!

 

みんな笑顔だぜ!

 

画がブレブレの胴上げだぜ!

 

 

的場騎手がゴールした瞬間、ワタクシ半泣きになったのは内緒だZE(´ω`*)

 

ってことで的場文男騎手

 

おめでとうございます!

 

生涯現役でよろしくお願いします!

-ただの遊び
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

どうも慎吾です!

お馬さんサンフレッチェB’zがあれば生きていけるゆるゆる人間です。

満足度100%の家庭教師経験より、教えるのが得意です。

難しいことをいかに「イージーに」、「笑いをいれながら」、「ゆる~く」伝えるかがモットー。

◆夢のひとつ:全国の競馬場を制覇する。

そんな僕のプロフィールはこちら

どうぞよろしくです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。