メンタリティ

【どう生きるか=どう死ぬか】何日も何か月も何年もかけて掘り下げよう

投稿日:2019年1月15日 更新日:

 

どうも、根は真面目な慎吾です。

 

あなたはどんな風に死にたいですか?

 

はい。

 

 

もう一度聞きます。

 

 

あなたはどんな風に死にたいですか?

 


僕も、あなたも、子供も、親も、友達も、同僚も、親戚も、あの芸能人も、政治家も、今日すれ違ったあの人も…

年齢も性別も誕生日も仕事も趣味も学歴も収入も

何もかも違ってるんですけど、

1つだけ共通することがあります。

 

 

それは【生まれてきたら必ず死ぬ】ってことです。

 

 

そうです、死ぬんです。

 

 

死ぬなんて、、、

悲しいとか

考えたくないとか

想像できないとか

俺は死なない!とか

そういう問題じゃないのよ。

 

実際、死ぬのよ。

 

僕が中学生の頃、父親が突然入院してさ。

当然、容体はとても良いとは言えなかったんだけど。

子供の僕にはあまり容体のことは知らされなかったんだよね。

 

いや、そりゃ感覚でわかってたけどさ。

 

でもね「いや、治るだろ」とも思ってたのさ。

というか、信じてたのさ。

 

でもね、亡くなったのよ。

 

あまりにもあっけなく。

 

人間は最期には死ぬのです。

 

僕もあなたも、あと何年生きられるかわかりません。

 

もしかしたら明日、何かあって死ぬかもしれません。

 

そしたら今日までの人生があなたの人生です。

 

 

どんな人生でしたか?

 

やりきりましたか?

 

楽しみましたか?

 

苦しいことばっかりでしたか?

 

地球を遊びまくりましたか?

 

 

あなたはあなたの人生をどんな人生にするのか。

 

あなたが決めていいんです。

 

そして毎日少しずつでも考えてみましょう。

 

書き出してみましょう。

 

今日はそんな感じです。

-メンタリティ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。