未分類

【ネットショップ・フリマ・コンビニ】毎日の買い物から選ぶポイント経済圏【ショッピング中心軸】

何を基準にポイント経済圏を選びますか?

ポイント経済圏を選ぶ基準で非常に重要なのは、ライフスタイルに合ったポイント経済圏を選ぶことです。

本記事ではネットショップ・フリマ・コンビニでのショッピングを中心軸としたポイント経済圏についてお伝えします。

ショッピングでのポイント獲得は複雑なので、基本的なお情報をシンプルにまとめています。

最後まで気楽にご覧下さい。

★ネットショップ

●楽天市場

楽天市場でショッピングをすると、楽天ポイントを貯めることができます。

楽天ポイントはSPU(スーパーポイントアッププログラム)によってポイントの還元率が変わり、最大16%の還元率になります。

また「お買い物マラソン」などのキャンペーンではポイントが最大44倍にもなります。

 

SPUをなるべく高くしつつ、キャンペーンも上手に活用すればポイントがドンドン貯まっていきます

もちろん、貯まった楽天ポイントを楽天市場の支払いに使うこともできます。

楽天市場をよく利用される方は、楽天ポイント経済圏を最大限利用するのがおすすめです。

●Amazon

Amazonでショッピングをすると、dポイントを貯めることができます。

ただしAmazonの支払い方法をd払いに設定する必要があるので、ドコモユーザーの方限定となります。

 

d払いすると100円で1ポイント貯まるので、還元率1%になります。

dポイントは通常のショッピングだけでなく、アマゾンプライム会員の会費でも貯めることができます。

もちろん、貯まったdポイントはAmazonの支払いに使うこともできます。

ドコモユーザーでAmazonをよく利用される方は、dポイント経済圏を最大限利用するのがおすすめです。

 

●Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングでショッピングすると。Tポイントを貯めることができます。

100円で1ポイントなので、還元率は1%になります。

 

Yahoo!ショッピングでのショッピングで貯まったTポイントは他のところで使えます。

また逆に、他で貯まったTポイントもYahoo!ショッピングで使えます

Yahoo!ショッピングをよく利用される方は、Tポイント経済圏を最大限利用するのがおすすめです。

★フリマ

●メルカリ

メルカリで商品を購入すると、dポイントを貯めることができます。

ただしメルカリの支払い方法をd払いに設定する必要があるので、ドコモユーザーの方限定となります。

 

d払いすると100円で1ポイント貯まるので、還元率1%になります。

もちろん、貯まったdポイントはメルカリの支払いに使うこともできます。

ドコモユーザーでメルカリで頻繁に買い物をする方は、dポイント経済圏を最大限利用するのがおすすめです。

 

●ヤフオク

ヤフオクで商品を落札すると、Tポイントを貯めることができます。

貯まるTポイントは新規落札者は200円につき2ポイント既存入札者は200円につき1ポイントです。

 

通常のショッピング等で貯まったTポイントはヤフオクの支払いに使うこともできます。

ヤフオクをよく利用される方、日常のショッピングでTポイントが貯まる方はTポイント経済圏を最大限利用するのがおすすめです。

 

●ラクマ

ラクマでの商品購入は、楽天ポイントの不要対象外です。

ラクマには、楽天ポイントの代わりに「ラクマポイント」というラクマ限定で使えるポイントがあります。

 

ラクマポイントをもらう方法は3つあります。

  1. 楽天IDでラクマに登録(300ポイント)
  2. ラクマを友達に紹介(100ポイント)
  3. ポイントキャンペーン(不定期)

 

ラクマでの購入にはラクマポイントと楽天ポイントがいずれも1ポイント=1円で利用できます。

ラクマの支払いは「d払い」や「auかんたん決済/au WALLET」、「ソフトバンクまとめて支払い
」も利用できます。

そのためラクマを利用する方は、楽天ポイント経済圏に限らず、dポイントやPontaポイントでも有効活用できそうです。

★コンビニ

●ファミリーマート

ファミリーマートでは「楽天ポイント」「dポイント」「Tポイント」から好きなポイントを貯めることができます。

それぞれのポイントは、200円につき1ポイント貯まります。

またそれぞれ、1ポイント=1円で使うこともできます。

 

ファミリーマートは楽天ポイント経済圏、dポイント経済圏、Tポイント経済圏、それぞれの方が幅広く有効に利用できるコンビニですね。

 

●セブンイレブン

セブンイレブンでは「nanacoポイント」を貯めることができます。

nanacoポイントは200円につき1ポイント貯まり、1ポイント=1円で使うこともできます。

また、支払いはd払いも使うことできます。

 

●ローソン

ローソンでは「Pontaポイント」を貯めることができます。

貯まるPontaポイントはローソンの利用時間によって変わります。

  • 利用時間:0:00~15:59 ⇒ 200 円ごとに1ポイント
  • 利用時間:16:00〜23:59 ⇒ 200 円ごとに2ポイント

★まとめ

今回の記事では、ショッピングを中心軸としたポイント経済圏の選び方についてお伝えしました。

※まとめた情報は基本的な情報のみです。

支払いにクレジットカードを利用すれば、さらにポイント還元が高くなるものもあります。

今後記事内容をどんどん改修していきますので、どうぞお役立てください。

ぜひあなたのライフスタイルに合ったポイント経済圏を選び、賢いポイント生活を送りましょう。




人気記事

1

30日で人生が変わる魔法のメール講座 ハートフルライフスクール 中心軸クラブ   全て参加しているので徹底比較します。   ということで本記事では、 鎌田悠成(ヒロ)さん主催の上記 ...

-未分類
-

© 2020 慎吾録 Powered by AFFINGER5