未分類

【PayPal(ペイパル)とは?】PayPalで70万円以上決済した僕がPayPalの仕組みも危険性も語ります。

過去70万円以上、無事に決済できてます。

PayPal(ペイパル)とはオンライン上のクレジットカード決済・銀行決済を安全に行う決済代行サービスです。

世界で3億人以上のユーザーがPayPal(ペイパル)を利用しており、2,400万以上の店舗がPayPal(ペイパル)を導入しています。

上図のように、モバイル決済の中ではPayPal(ペイパル)が世界で一番利用されているんです(2019年調査)

 

この記事ではPayPal(ペイパル)の仕組みやメリット・デメリット、5分でできる登録方法などをお伝えします。

★PayPal(ペイパル)とは?

PayPal(ペイパル)はもともと、ネット通販のオンライン決済を安全・簡単に行う目的で開発されたサービスなので、セキュリティの高さ・利便性の高さに定評があります

現在では190の国と地域で利用でき、日本では金融庁に資金移動業者、前払式支払手段第三者型発行者として登録しています。

●PayPal(ペイパル)の仕組み

  1. ユーザーがPayPal(ペイパル)にクレジットカード情報や銀行口座情報を登録します。
  2. ネット通販サイトで支払いする際、支払い画面からPayPal(ペイパル)にログインします。
  3. ネット通販サイトにクレジットカード情報を入力しなくても、PayPal(ペイパル)が決済を代行してくれます。

オンライン決済をPayPal(ペイパル)が代行することで、ユーザーの安全性・利便性の高さを担保しているんです。

※18歳未満はPayPalを使うことができません。

★PayPal(ペイパル)のメリット

PayPal(ペイパル)のメリットを3点まとめます

①安心・安全

ネット通販の支払いで、クレジットカード情報を入力する場面がありますよね?

PayPal(ペイパル)にクレジットカード情報や口座情報を登録していれば、通販サイトにクレジットカード情報を入力しなくても決済ができるんです

特に海外の通販サイトって、信頼できないと感じるサイトもありますよね。

そんな時でもPayPal(ペイパル)を使えば、クレジットカード情報を渡さなくても決済できるので、安心・安全です。

 

②簡単・迅速

ネット通販でクレジットカード情報を入力するのって結構面倒ですよね?

PayPal(ペイパル)にクレジットカード情報や口座情報を登録していれば、支払い画面でPayPal(ペイパル)にログインするだけで決済ができるんです

面倒なカード情報入力を避けて、簡単・迅速に決済をしましょう。

 

③買い手保護制度

ネット通販をしたけど「商品・サービスが届かないこと」や「商品が破損していた」、「サービスが説明と著しく違っていた」なんて経験はありませんか?

PayPal(ペイパル)には買い手保護の制度があります。

買い手保護制度とは上記のようなトラブルの際に、返金保証をしてくれる制度なんです

ネット通販の不正防止やトラブル防止としてもユーザーにはとても有難い制度ですよね。

 

★PayPal(ペイパル)のデメリット(注意点)

「PayPal」でググると「PayPal 危険」などと予測変換されて不安に思ったことはありませんか?

安心安全なPayPal(ペイパル)でも当然、注意点はあります。

以下に注意点を2点まとめます

①パスワードを厳重に管理しよう!

PayPal(ペイパル)には仮想通貨サイトのような二段階認証システムはありません

パスワードは厳重に管理してください

不正ログインされたらあなたのクレジットカード情報が悪用される可能性がありますからね!

 

②フィッシングメールに騙されるな!

身に覚えのない決済のメールとか、

PayPalを語る変な日本語のメールとか、

いわゆるフィッシングメールに騙されないようにしましょう

 

以上2点はPayPal(ペイパル)に限った注意点ではないですが、改めて注意しましょう

★5分でPayPal(ペイパル)を登録

PayPal(ペイパル)には個人向け法人向けのアカウントがあります。

ここでは個人向けアカウントの登録方法についてお伝えします。

PayPal(ペイパル)の登録~クレジット情報登録はたった5ステップです。

 

step
1
PayPal(ペイパル)公式サイトへ

PayPalの公式サイトから「新規登録」⇒「パーソナル(個人)アカウント」を選択します。

 

step
2
必要事項入力

メールアドレスや名前などの必要事項を入力します。

 

step
3
アカウント開設完了

画面に指示に従って、ユーザー規約などを確認・同意するとアカウントが開設完了します。

 

step
4
アカウントログイン

アカウントが開設完了したら、PayPal(ペイパル)にログインして「ウォレット」⇒「クレジットカード・デビットカードを登録」をクリックします。

 

step
5
カード情報の登録

画面の指示に従って、あなたのクレジットカード情報を登録します。

 

ネットに慣れている方でしたらPayPal(ペイパル)の登録は5分程度で完了すると思います。

 

★PayPal(ペイパル)の使い方

PayPal(ペイパル)はオンラインのクレジットカード決済がメインです。

PayPal(ペイパル)決済は、必ずPayPal(ペイパル)にログインして支払い・決済を行うのでとても簡単です。

  1. ネット通販の支払い方法でPayPal(ペイパル)を選択する
  2. PayPal(ペイパル)にログインして支払内容を確認する(ワンタッチ決済の場合は省略可)
  3. 支払内容等を確認して同意する。

たったこれだけの手順で安全で迅速な支払ができるんです。

PayPal(ペイパル)は友人・家族の送金、支払いの受取もできますが、あまり使わないのでNO解説をご了承ください!

 

★まとめ

いかがだったでしょうか?

PayPal(ペイパル)はネット通販などの決済で非常に安全で便利な決済代行サービスです。

  • ユーザーはクレジットカード情報を事業者に伝える必要がありません。
  • 事業者もクレジットカード決済・銀行決済をスムーズに行えるメリットがあります。

安心安全迅速な決済のため、あなたもPayPal(ペイパル)に登録してみてはいかがでしょうか?

PayPal(ペイパル)の登録はこちら




人気記事

1

30日で人生が変わる魔法のメール講座 ハートフルライフスクール 中心軸クラブ   全て参加しているので徹底比較します。   ということで本記事では、 鎌田悠成(ヒロ)さん主催の上記 ...

-未分類
-,

© 2020 慎吾録 Powered by AFFINGER5