未分類

【幸せの思考回路とは?】例えるなら、YouTube動画のCMをウザいと感じるか、ありがたいと感じるか。

  • 次から次へ大変な問題が起きる!
  • もっと幸せになりたい!

お金でも、仕事でも、恋愛でも、パートナーシップでも、健康でも、人生のどの分野でも同じです。

幸せになりたいと思ってると、

なんで次から次へ問題が起きてしまうんでしょう?

1つの解釈をシェアさせていただきます。

気楽にご覧ください。

★幸せの思考回路

もっと幸せになりたい!』という気持ちはよくわかります。

気持ちはわかるけど、

幸せというのは感じる人のセンスです。

幸せの思考回路とも言えます。

 

例えるなら、

YouTube動画のCMがウザいと感じるか、

YouTube動画がCMで途切れても、

『無料でYouTube観れて、ありがたい時代になったなー。』と感謝を感じるか。

これって、感じる人のセンスじゃないですか?

そしてこういった小さい感情の種が、その後に引き寄せる出来事を決めるんですね。

 

★「うぜー!」と「ありがてー!」のその後

  • 「YouTubeのCMうぜー!」
  • 「動画の途中に邪魔くせー!」

ってのは刺激的な感情です。

言い換えると、ちょい辛口スープみたいな(笑)

ただしその瞬間、「YouTubeのCMがウザい」という心地悪い波動を発します。

心地悪い波動は、心地悪い出来事をきっちり引き寄せてくれます

 

一方、、、

  • 「YouTube動画を無料で観れてありがたいわ~。」
  • 「すごい時代になって感謝だ~。」
  • 「広告を出す企業のおかげでYouTubeが維持されてるんだよね~。」

という感謝の感情は、白湯のような無味無臭ですよね。

味わおうとしないと味わえない、みたいな(笑)

でも感謝の感情は、心地良い波動を発するのは間違いないです。

すると、心地良い波動が心地良い出来事を引き寄せてくるんですね。

 

まあ1つの考え方なので、伝わる人に伝わればOKですよ(笑)

 

★まとめ

そもそも論ですが、

『幸せになりたい!』という思考は、

『現状が幸せじゃない』という心の本音の裏返しとも言えます。

そして、幸せとは何の味気も無く、超絶薄味もしくは無味無臭です。

意識して味合わない限りは、幸せを感じるのは難しいでしょう。

 

ですが思考回路は筋トレと同じで、訓練すれば変わります。

毎日毎日、感謝することを意識しましょう。




人気記事

1

30日で人生が変わる魔法のメール講座 ハートフルライフスクール 中心軸クラブ   全て参加しているので徹底比較します。   ということで本記事では、 鎌田悠成(ヒロ)さん主催の上記 ...

-未分類
-

© 2020 慎吾録 Powered by AFFINGER5