未分類

あなたの『価値の序列』を知るための10の質問はこちら!【引き寄せマスターへ】

「価値の序列」を知って活用することで、引き寄せの法則やコミュニケーションも改善することができます。

 

人間はみんな「価値の序列」に従って思考・行動をとっていて、価値の序列が高い分野は引き寄せの法則を活用しやすくなるんです。

なので、引き寄せの法則を上手に活用する前に、自分自身の価値の序列がどうなってるのかを知ることが重要です。

 

本記事では、自分の価値の序列を知るための10の質問をご用意しました。

自分の価値の序列を知るための質問なので、

「こうであって欲しい!」とは考えず素直に直感的に答えてみてください。

★価値の序列を知る

まず、価値の序列の8つの分野は以下の通りです。

  1. お金・資産形成
  2. 仕事・キャリア
  3. 家族・パートナーシップ
  4. 人間関係・社交
  5. 美容・健康
  6. 知識・学習
  7. 精神性・スピリチュアル
  8. 娯楽

 

そして以下に、あなたの価値の序列を知るための10の質問をお伝えします。

1つの質問に対して、上記8つの分野から3つ選んでみてください。

10の質問に3つずつの分野を選択するので、最終的に合計30の分野が出てきます。

30の分野の中のトップ3が、あなたの価値の序列のトップ3になります。

では、楽しみながら以下の質問に答えてみましょう♪

 

★価値の序列を知る10の質問

1.あなたの空間を多く占めているものは何ですか?

自宅の部屋やオフィス等、あなたがよくいる場所に置いてあるもの飾ってあるもので特に目につく物は何ですか?

パソコンやスマホでよく見るサイトやよく使用するアプリは何でしょう?

特に目に付くものを3つ挙げてください。

 

2.あなたの時間を多く占めていることは何ですか?

1日、1週間、1か月を振り返ってあなたが最も時間を費やしていることは何ですか?

仕事、家族との時間、資格の勉強、YouTubeやSNS視聴、瞑想、オンライン飲み会などなど

特に時間を使っている3つを挙げてください。

 

3.あなたがお金をかけているものは何ですか?

あなたが最もお金を使って買っているもの、サービス、情報は何ですか?

直近1か月を振り返って、実際に使ったお金の内訳を思い出して、3つ挙げてください。

 

4.あなたが人と話す話題を多く占めるのは何ですか?

人と話すときに、よく話題になることは何ですか?

話していて止まらなくなる話題、話すのが楽しい話題を思い浮かべると良いでしょう。

特に多い話題を3つ挙げてください。

 

5.SNS、テレビ、本などでよくチェックしているものは何ですか?

SNS、テレビ、本などでよくチェックしているものは、興味がある分野です。

料理に興味がある人は経済番組に興味はないはずです。

よくチェックしているものを3つ挙げてください。

 

6.あなたがエネルギーを注いでいることは何ですか?

あなたがエネルギーを注いでいるもの、つまり時間を忘れて熱中したり、集中しているものは何ですか?

それをした後に元気になるものを考えてみると良いでしょう。

特にエネルギーを注いでいるものを3つを挙げてください。

7.他人が結果を手にして悔しいものは何ですか?

会社の同期が昇進して悔しいとか、

友人が世界一周をして楽しそうで嫉妬するとか

美容系YouTuberが使ってる化粧品が欲しくてたまらないとか

他人が手にしていて素直に悔しいものはなんですか?

自分に正直に3つを挙げてください。

 

8.自分で律することができることは何ですか?

あなたが日常的に、最も自分を律することができることは何ですか?

または、整理整頓していることを思い浮かべても良いでしょう。

例えばお金の節制でも、

資産形成のために律しているのか

子供のために律しているのか、

趣味や遊びのために律しているのか、

何のためにそれを律しているのかを考えて、3つ挙げてください。

 

9.最もよく想像して、実際に結果が出て嬉しいことは何ですか?

あなたが最もよく想像していて、実際に実現しているものは何ですか?

実際に実現して嬉しいものを3つ挙げてみてください。

 

10.人生で手に入れてたいものは何ですか?

人生で手に入れてたいものを3つ挙げてください。

可能・不可能は関係なく、直感で書き出しましょう。

 

★僕の価値の序列トップ3は?

僕の場合は以下の感じです、結果のみ書きます。

1.仕事、お金、精神

2.仕事、お金、娯楽

3.仕事、家族、精神

4.仕事、娯楽、お金

5.仕事、精神、娯楽

6.精神、娯楽、仕事

7.お金、仕事、家族

8.お金、家族、仕事

9.仕事、お金、家族

10.仕事、お金、家族

仕事10、お金7、精神4、娯楽4、家族5なので、

現在の僕の価値の序列トップ3は『仕事、お金、家族』ですね。

 

★まとめ

僕の場合、価値の序列トップ3に入っている『仕事、お金、家族』は引き寄せが働きやすく、発展拡大していきます

逆に、価値の序列に入ってすら来ない「健康・人間関係」などは普段の思考・行動に全然入ってこないので、衰退しまくります

人間関係か~、友人なんてほとんどいなくなりましたからね~(笑)

大学時代とかは、僕の価値の序列トップ3に人間関係が入っていたので、飲みに行く友人も多かったです。

僕という同じ人間でも、時期によって価値の序列は変化してるんですね。

 

最後に、

価値の序列の考え方は、人間行動学の世界的権威Dr.ディマティーニが体系化した考え方です。

本記事の価値の序列も含め、Dr.ディマティーニの自己変革メソッド『ディマティーニ・メソッド』について詳しく学びたい方は【中心軸クラブ】がオススメです。

中心軸クラブを発足した鎌田悠成さんは、Dr.ディマティーニをメンター(師匠)としています。

また中心軸クラブにはディマティーニ・メソッドの専門家が2人いて、月2回の体験会も行われています。

 




人気記事

1

30日で人生が変わる魔法のメール講座 ハートフルライフスクール 中心軸クラブ   全て参加しているので徹底比較します。   ということで本記事では、 鎌田悠成(ヒロ)さん主催の上記 ...

-未分類
-

© 2020 慎吾録 Powered by AFFINGER5