メンタルの進化

【逆効果】僕がアファメーション嫌いになった理由とは?正しいアファメーションもご紹介!

あなたは『アファメーション』を知っていますか?

 

アファメーションとは『理想の自分になるために、言葉で思い込みさせること』です。

例えば、

「私は超イケメンで金持ちで優しい男をゲットしてる!」

「俺は年収1億稼いで女子アナと合コンしまくってる!」

「私は幸せになっている…幸せになっている…幸せになっている。。。」

などなど。。。

理想の自分に相応しい言葉を唱えて、自己暗示をかけることです。

鏡で自分の顔を見ながら、自分自身に声をかける方法もあります。

自己啓発系の発信者には、アファメーションについて次のような発信をする人がいます。

  • アファメーションをしていたら夢が叶った!
  • アファメーションで理想のライフスタイルが手に入った!
  • アファメーションで好きな人と結婚できた!

このような発信を、あなたも見たことありませんか?

 

僕も一時期、バカみたいにアファメーションを実践していました。

でも僕、、、アファメーションが嫌いになったんですよ。

本記事では僕がアファメーションを嫌いになった理由と、僕が考える正しいアファメーションについてご紹介します。

最後までしっかり読んでくださいね!

僕がアファメーションを嫌いになった理由とは?

僕が次の理由でアファメーションを嫌いになってしまいました。

理由は『現状を否定する思考になる』からです。

 

数年前、僕もアファメーションしていました。

やり方は、鏡を見ながら僕自身を肯定する言葉をかけ続ける方法です。

内容は次のような内容です。

  • 「オレって月収100万円稼いでるね~」
  • 「オレって超絶モテモテじゃん~」
  • 「オレって不労所得で港区の高級タワマンに住んでる~」

バカみたいな内容ですよね(笑)

結果的に、このアファメーションに効果があるわけも無く。。。

僕はすぐにアファメーション自体を止めてしまいました。

 

その時僕の内面でどんな心理変化があったか説明します。

それが『現状否定』なんです。

今の僕の、収入や仕事や人間関係や住まいなど、全てを否定する思考に陥ってしまったんです。

 

現状否定すると、次のような心の声が聞こえてきます。

そして、アファメーションのデメリット部分だけを引き寄せてしまいます。

 

『アファメーションの失敗!』現状否定は、引き寄せが逆発動される!!

あなたも実験してみませんか?現状否定すると、どんな感情が湧いてくる?

あなたも一緒に実験してみませんか?

テーマは「アファメーションで現状否定してみた」です。

 

まずはお手元に鏡を用意してください。

次に、鏡であなたの顔を見てください。

鏡に映るあなたに向かって、言葉を投げかけてみましょう。

テーマは『理想のあなた』です。

 

例えば次のような言葉です。

収入:「私は月収100万円稼いでます。」

恋愛:「私は年収1億円のイケメンと出逢って結婚してます。」

仕事:「私は会社から独立して、1億円社長になっています。」

このように「理想のあなた」をテーマにして、とにかく鏡に向かって自己暗示をかけてみてください

 

当然、今日1回だけやっても効果はないので、まずは1週間続けてください。

1週間で感情の変化が無ければ、次は1か月間続けてください。

1か月でも感情の変化が無ければ、3か月間続けてください。

 

内観が日常の習慣になっている人は、すぐに感情の変化に気付きます。

あなたはどんな感情の変化がありますか?

 

現状否定で引き寄せが逆発動される!答えはあなたの「内なる声」

僕の体験談をお話しします。

数年前、僕がアファメーションを続けていると、次のような感情変化がありました。

 

『これって、逆効果じゃねーの?』

 

アファメーションしていると、徐々に自分の内なる声が聞こえてきたんです。

具体的には次のような、僕と僕の内面との会話です。

 

僕は月収100万円稼いでる~、あ~オレって最高~♪
はあ!?お前が!?バカじゃねーの?wwwお前って現状ニートじゃんwwww

 

僕は超絶モテモテマックスじゃ~。やばい、モテすぎて困っちゃう!
どこがぁぁ~~?お前なんて現状ただのニートじゃねーか!wwww

 

僕は不労所得で港区の高級タワマンに住んでる~、最高の夜景だぜ!
だから、お前って、現状ただのニーt

 

あああぁぁぁぁあああぁあ!!(発狂w)

 

伝わりますか??

 

自分の内なる声が、自分を否定しまくるんです

 

僕のアファメーションが引き起こした変化は、次のような流れです。

  1. 理想の自分になろうとする
  2. 現状の自分を全否定する
  3. 現状の自分を否定するような出来事を引き寄せる

自分の内なる声(潜在意識)が自分を否定するので、『自分自身を否定するような現実』を引き寄せてきます。

引き寄せの法則が逆方向に発動してしまっていたんです。

 

では正しいアファメーションとは、どうすれば良いのでしょう?

 

正しいアファメーションとは?あなた自身を認める

僕は「正しいアファメーションとは何か?」を考えました。

そして改めて、新しいアファメーション実験を始めました。

 

新しいアファメーション実験では、次の事だけを意識しました。

『現状の自分を認める』

 

現状の自分とは、現状の自分の全てです。

  • 少ない資産も
  • 何もない仕事状況も
  • 人間関係も
  • どうしようもない性格も
  • 今までの人生も
  • 今の健康状況も

現状の自分の全てです。

 

もっと深いところでは、

  • 自分のダメなところ
  • 自分のクソッたれなところ
  • 自分のどうしようもないところ

これを徹底的に認める愛して許すことから始めたんです。

 

具体的には次のようなことを、自分に語りかけました。

オレって現状ニートだけど、ちゃんと生活できていて有難いよなぁ~。

オレって仏頂面だけど、たまに愛嬌があっていい感じだよね~。

おれって人付き合い悪いけど、それでも信頼してくれる人がいるんだよなぁ~。

このような言葉って、僕の間違ったアファメーションとは真逆の発想です。

 

でも僕には、このような言葉の方が効果が感じられました。

自己肯定感が高まり、「どんな自分でもOK!」と自分自身に許可できたんです。

自分自身の土台が強化され、何があってもブレない自分づくりができる感覚です。

 

僕は、正しいアファメーションとは『現状の自分自身を認めて愛して許す』ことだと思います。

あなたはどう思いますか?

ぜひ、あなたに合ったアファメーションを編み出してみてください!

まとめ(正しいアファメーションをした結果、どうなった?)

今回は僕がアファメーションを嫌いになった理由や、正しいアファメーションについてご紹介しました。

記事の中でお伝えした通り、僕は一度アファメーションに失敗しました。

その後僕なりに実験して、正しいアファメーションを編み出しました。

 

では、その後の僕はどうなったのでしょう?

 

その後の僕は、抽象的に言うと「僕らしさ」を取り戻しました。

具体的にはニート脱出、資産は1年間でマイナスを経て数百万円、時短起業がうまくいっています。

 

時短起業の成功については、次の記事でまとめています。

ビジネス系に興味がある方はぜひご覧ください。

 

お金の面で僕が自己肯定感を取り戻した具体的な方法は、次の記事でまとめています。

PDFで無料配布中なので、ぜひ受け取ってくださいね

 

自分らしさを取り戻した流れと、出会うべくして出会ったコミュニティのご紹介はこちらです。




-メンタルの進化
-

© 2021 慎吾録 Powered by AFFINGER5