ブログ起業

【絶対マネしないで!】ブログ運営で失敗した5パターンとは?【失敗談なら任せて!】

『慎吾がブログ運営で失敗したことを知りたい!』

『ブログ初心者ですが、失敗談を聞いておきたい!』

 

お任せください。僕はブログの失敗談は豊富ですよ(笑)
人生も失敗だらけだよね!
ちょ!!人生の失敗は置いといて!今回はブログ運営の5つの失敗談を紹介します。

ブログ初心者の方は、本記事で紹介する5つの失敗談をマネしないようにご注意ください!

それではお楽しみください(^^)

5パターンのブログ失敗談とは?対応方法も参考に!

下記5パターンが、ブログ初心者の方に絶対にマネしてほしくない失敗談です。

  1. 戦略なし!量産型クソ記事問題
  2. ブルーオーシャン狙いすぎ問題
  3. 記事書け!外観にこだわりすぎ問題
  4. 自分勝手!読者の需要を考えない問題
  5. 稼げないぞ!単価安すぎ問題

それぞれの対応方法と一緒に、詳しく解説していきます。

多少フランクな文章ですが、お許しください(^^;

 

①戦略なし!量産型クソ記事問題

2017年頃、僕がブログを始めた当初の話です。

 

当時の僕は「自己投資」とは無縁の人間でした。

なのでネットの無料情報を元に、

見よう見まねでアフィリエイト記事を書いていました。

 

完全に自己流です。

 

今思い返しても「こんなクソ記事、誰も読まないだろ!」と思うほど、ひどいクオリティでしたとも、、、えぇ。

結果は想像できますよね?

 

アフィリエイトの売上どころか

ブログのPVも全然増えませんでした。

結局すぐに「やってらんねぇー!」とブログ更新を放置してしまいました(笑)

 

その後1~2年ほどのブランクを経て、

ブログ運営を再スタートしよう!」と決断しました。

再スタートを決断した当時の僕は

「自己投資」の重要性を知っていました。

そしてある教材ブログ起業に必要な基礎知識を習得しました。

 

その後はアフィリエイト売上も成約数もPVも上り調子です。

初めてブログから売上が出来たときは嬉しかったな~

この失敗談から学んでほしいのは、

「ブログ運営には基礎と戦略が大事」

そう悟った30代半ばの僕でした。

 

 

②ブルーオーシャン狙いすぎ問題

レッドオーシャン」「ブルーオーシャン」というビジネス用語を知っていますか?

 

レッドオーシャンとは、強いライバルたちの競争がクッソ激しい、荒波のような市場のことです。

一方ブルーオーシャンとは、ライバルが少なく競争もない、穏やかな波打ち際のような市場のことです。

 

争いを好まない平和主義(?)な僕は

競争が少ない方が楽ちんじゃん!

と豪語し、ブルーオーシャンなジャンルで記事を書き続けました。

 

すると、どうでしょう?

割とすぐに、僕の記事が検索上位に表示されました。

え?検索上位に表示されたらOKじゃん?

 

が、、、しかし!!!

 

ブルーオーシャンの市場は、そもそも誰からも検索されないんです。

魚のいない海に釣り糸を垂らしても、魚は食いつかないよね。

でもそれがブルーオーシャン市場の現実です。

 

この失敗談から学んでほしいのは、

『需要があるジャンルで勝負する』

さらに僕がオススメするのは、

少ないPVでも高額を稼ぐ『高単価アフィリエイト』です。

高単価アフィリエイトの詳細は次の記事で解説しています。

 

③記事書け!外観にこだわりすぎ問題

その問題は解決せんでええ!

この言葉は「1日3時間労働で年商3億円」を達成した、経営コンサルタント加藤将太さんの仕事効率化の方法です。

->>加藤将太さんとは?(僕は彼から起業マインドを学んで時給294円を脱却しました)

 

僕はブログを開始した当初、3ヵ月で5記事(!!)しか書けませんでした。

は?3か月間も何してたの?
実はブログの外観やテーマの改善ばかりしてました。

記事を書かないとブログで稼げるわけないですよね?(笑)

ブログで収益を出すためには、

読者に有益な記事を増やし、

記事のリライトで改善し、

ブログのクオリティを高くする必要があります。

当時の僕は『いま、何をすべきか?』を考えて行動してなかったんです。

 

まさに冒頭の、

その問題は解決せんでええ!

なんです。

 

ブログ収益を出す本質は、ブログの外観ではないです。

あなたは絶対マネしないでくださいね!

 

④自分勝手!読者の需要を考えない問題

『自分勝手!読者の需要を考えない問題』絶対に注意してください

特にブログ初心者の方!

 

あなたがブログ記事をどんどん増やすのは素晴らしいことです。

でも、ブログ初心者に多いのが

10記事、50記事、100記事と、

記事を書き続けるに従って、

知らず知らずのうちに、読者の気持ち(需要)を忘れてしまうことです。

 

僕もは当初、

読者の気持ち(需要)を意識せず

今思えば、独りよがりな記事ばかり書き続けていました

 

あなたが相手にしているのは、文字を打ってるパソコンではありません。

ブログの向こう側には必ず読者がいます。

必ず読者の顔を思い浮かべてください。

あなたの目の前に読者がいると思って記事を書いてください。

 

そしてあなたのブログ読者が、

どんな気持ちで記事を開き、

どんな情報を求め、

どんな心理変化を望んでいるのか?

あなたの大切な読者の存在を、絶対忘れないようにしてください。

 

自分勝手を防ぐコツは「ペルソナ」の設定です。

ペルソナについては次の記事で解説しています。

 

⑤稼げないぞ!単価安すぎ問題

僕は当初、音楽系ブログをメインにブログを書いていました。

収益方法は、GoogleアドセンスとCD等のアフィリエイトです。

 

僕は淡々と100記事➡200記事と記事数を増やしました。

するとPV数が順調に増えました。

ですがそこには重大な問題がありました。

 

売上がクッソ少ないんです。

 

僕は、そのブログで1成約300円くらいの案件を取り扱っていました。

成約数は増えましたが、売り上げは最大でも月1万円ほどでした。

Googleアドセンスも1クリック20~30円なので、多くても数千円の収益でした。

こんなに成約しても、月に1万円か~と悲しくなりました。
ほうほう。じゃあどうすれば良かったの?

 

「②ブルーオーシャン狙いすぎ問題」の項目でも紹介しましたが、

僕がオススメするのは、少ないPVでも高額を稼ぐ『高単価アフィリエイト』です。

高単価アフィリエイトの詳細は次の記事で解説しています。

単価安すぎ問題で苦しむ前に、必ず読んでおいてくださいね!

 

まとめ(ブログは起業と同じだと思え!)

本記事では、僕のブログ失敗談5パターンとそれぞれの対応方法を解説しました。

あなたのブログ運営の反面教師にしていただければ僕の失敗も報われます(笑)

最後に「どうして僕がこんなに失敗してきたのか?

僕の失敗の根本の問題をお伝えします。

それは【起業家精神が無かったこと】です。

 

ブログで1円でも稼ごうとする人は、起業家です。

だってお金を稼ぐんだから。

何となく稼げそうだから

何となくブログを立ち上げ

何となく記事を書き始めても

稼げなくて挫折するのは当然の流れです。

 

  • 耳が痛いと思った方
  • 図星だと思った方
  • 僕のことをムカついた方

みなさん、起業の勉強をしましょう。

 

僕は本記事の失敗の後、起業の勉強を始めました。

結果、アフィリエイト収入もPVも以前とは比べ物にならないほど増えています。

また、ブログの脱落者は90%を超えると言われています。

ブログ脱落の仲間入りしないため、

あなたも起業の勉強をしませんか?

詳細は次の記事でお伝えしています。

->>時給294円ぼっち起業家がリスク0で時短起業を成功させるスキルとは?

 

さらに、僕はブログでとことん稼ぐために戦略を考案しました。

詳細は次の記事をご覧ください。

->>ブログ初心者必見!稼げるブログの『始め方から終え方』まで徹底解説!【始めて稼いで売れ!】

 

それでは、良いブログライフをお送りください! 応援してます!




-ブログ起業
-

© 2021 慎吾録 Powered by AFFINGER5