ブログ起業

【ブログ初心者向け】ライバルと差別化する方法と、1記事目の内容とは?

ブログ初心者ですが、どうやって他のブログと差別化すればいいんですか?

ブログ初心者の方から寄せられた、このような疑問にお答えします。

 

あなたが始めたブログのジャンルが、美容・ダイエット系でも育児系でもプログラミング系でも転職系でもスピリチュアル系でも、あなたにとってライバルのブログは、ネット上に無数にあります。

ネットに溢れた無数のブログの中で、どうやって自分のブログを差別化したらいいか、、、確かに悩みますよね?

 

実は、あなたのブログをライバルと差別化する方法は、とってもシンプルなんです。

本記事では、ブログ初心者がライバルブログと差別化するシンプルな方法と、最初の1記事目でライバルブログと差別化する方法をお伝えします。

最後までしっかりお読みください。

 

★ブログ初心者が、ライバルブログと差別化するシンプルな方法

まず最初に、ブログ初心者がライバルブログと差別化するための、シンプルな方法をお伝えします。

それは、『現時点のあなたのベストを毎日出し尽くして、まずは100記事書くこと』です。

 

ちぇっ、根性論かい!」って思っちゃいました?(笑)

根性論と言うのは、半分は正解で、半分は不正解です。

 

これには、僕なりの理由があるので、以下をご覧ください。

 

●100記事書くことが差別化に繋がるの?

なぜ、あなたがベストを尽くして100記事を書くことが、他のブログとの差別化に繋がるのかと言うと、「大抵のブロガーは100記事書く前に挫折するから」です。

例え100記事書いてるブロガーがいたとしても、全てがベストを尽くされた記事というわけではありません。

つまり、あなたが100記事ベストを出して書き続けた時点で、ほとんどのブログは、あなたのライバルですら無くなるんです。

 

また、ライティングは筋トレと同じで、毎日継続することで、あなたのライティング能力は徐々に高くなります。

50記事目を超えたあたりからライティングの自信が付き始め、100記事目を書くころにはあなた独自のライティングの型ができ始めます。

あなた独自のライティングの型と、あなたが持っている「人生経験・独自の視点・何かのスキル」が組み合わさると、自然と他のブログと差別化されていきます。

 

でも、あの超有名ブロガーには絶対かなわない!」とか思う必要はないですよ。

あなたはあなた、あのブロガーはあのブロガーです。

比べたり、戦ったりする必要はないんです。

 

なので、ブログ初心者の方は、まずはライバルのことは考えずに、ご自身が100記事書くことに意識の焦点を向けてください。

あなたが困ったときのために、当ブログには、ライティングスキルを効果的に高くするための記事を用意しています。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

★最初の1記事目で、ライバルと差別化する方法とは?

あなたは、この世に1人だけの尊い存在です。

あなたと全く同じ人生を歩んできた人は、他にいますか?

あなたのブログの最初の1記事目に、あなたのプロフィールを出来るだけ詳しく丁寧に書きましょう。

それだけで、他のブログとは十分に差別化できます。

しかも、プロフィール記事は1記事だけにする必要はありません。

5記事でも10記事でもプロフィール記事を書いて、読者があなたについてメッチャ詳しく知れるようにしましょう。

 

ちなみに、プロフィール記事を充実させると、読者のあなたに対する信頼がどんどん高まり、アフィリエイトでモノを売りやすくなる効果もあります。

 

★まとめ

今回はブログ初心者がライバルと差別化する方法をお伝えしました。

参考になりましたでしょうか?

 

僕自身、記事を書いてて思ったのですが、『結局、結論はいつもシンプルなんです。

1に行動して、2に行動して、3に行動して、さらに行動し続けるんです。

ブログ初心者の方は、騙されてたと思って、ライティングし続けてみてください。

100記事目(3か月後くらい)のあなたは、今日のあなたと全く別人になっていますよ。

 

ブログで稼ぐためのライティングスキルについては、以下の記事にまとめているので、是非参考にしてみてくださいね。

それでは!

 




-ブログ起業
-

© 2021 慎吾録 Powered by AFFINGER5