ブログ起業の教科書 バナー

ブログ起業

【失敗は全てネタ!】成功談は不要!2つのメリットであなたの失敗談を語れ!

どうも! ブログ起業サポーターの慎吾です^^

無料サポート企画はこちら

『ブログで発信する成功談がないです。』

『失敗談しかないけど読者の役に立つの?』

ブログ起業家のこんな疑問を解決します。

 

まず初めに断言します。

『あなたの失敗談こそ読者の役に立ちます。』

失敗談があれば、惜しげも無く発信してください。

でも中には、

「失敗談を発信するのが恥ずかしい」

「失敗談が読者の役に立つか分からない」

「失敗談を晒すのは勇気がある」

こんなブログ起業家もいるかと思います。

 

でもご安心ください。

あなたの失敗談こそ読者の役に立つんです。

では、なぜ失敗談が読者の役に立つのか?

あなたの失敗談を記事で発信する2つのメリットを解説します。

また記事の最後には、

あなたのブログ起業成功をサポートする

お得なプレゼントをご紹介します。

最後までしっかり読んでくださいね!

あなたの失敗談を発信する2つのメリットとは?

あなたの失敗談を発信することには次の2つのメリットがあります。

  1. あなたへの信頼が増す
  2. あなたへ共感する

どういうことなのか、以下で詳しく解説します。

 

①読者からあなたへの信頼が増す

失敗談を発信すると、読者からあなたへの信頼が増します。

現実の生活でも同様の経験はありませんか?

あなたの友人や同僚に対して

あなたの弱み」や「恥ずかしい過去」を

率先して失敗談を発信すると、

相手との距離感がグッと縮まりますよね?

なのでブログでも率先してあなたの失敗談を発信するべきなんです。

逆説的な話ですが、

あなたが読者から信頼されるには、

まずはあなたから読者に信頼される行動をとるべきです。

それが失敗談の公開ということです^^

 

②読者があなたへ共感する

失敗談や辛い経験には共感が集まりやすいです。

例えば「進撃の巨人」の1話を観ると、

みんなエレンに対する思い入れが強くなりますよね?(笑)

1話でエレンに強く共感した人は、

その後、エレンが強くなるにつれて

こちらも嬉しい感情が芽生えてくるんです。

このように失敗談や辛い経験は読者の共感を集められるんです。

 

他にも「有名人の意外な過去」といったTV番組があると、ついつい見入ってしまいますよね?

  • あの有名芸能人にも辛い過去があったんだ~。
  • いつもニコニコしてるのに、大変な家族関係だったんだね。
  • 順風満帆そうなのに、苦労が多かったんだね。

このように他人の苦労・失敗・辛い経験を知ると、人はつい共感してしまうんです。

それまで印象の悪かった芸能人のファンになることもありますよね?(笑)

失敗談って、考え方を変えるとただのネタなんです。

 

ぜひ、あなたのブログであなたの失敗談を面白おかしく書きまくってください。

  • あなたの失敗談が、読者の共感を呼びます。
  • あなたの失敗から成功へのストーリーが、読者をあなたのファンにします。

あなたの失敗談こそ、あなたの人生のメリットです。

まとめ(あなたのブログ起業をサポートします!)

この記事ではあなたの失敗談をブログ発信する2つのメリットを解説しました。

ぜひあなたの失敗談を発信してくださいね!

あなたの失敗談が読者の心を救います。

▼最後にプレゼントのお知らせです▼

最後まで読んでくれてありがとうございます!

僕はブログ起業サポーターとしてブログ起業家のサポート活動をしています。

サポート活動の一環として当ブログの公式LINEを作成しました。

公式LINEに登録すると、次の3つのプレゼントを受け取ることが出来ます。

  1. ブログで稼ぐ初めの第一歩マニュアル
  2. 挫折できないブログ基礎マニュアル
  3. 失敗できない次世代型起業マニュアル

注目は『失敗できない次世代型起業マニュアル』です。

このマニュアルでは、

自動的に収益がアップする仕組み作りや

1日3時間の時短起業を成功するノウハウを習得できます。

これらのマニュアルは通常価格12万円ですが

当ブログの公式LINEに登録した方のみ

期間限定で無料プレゼントしています。

公式LINEの登録及び詳細については次の記事でご確認ください。

下記から公式LINEに登録しても

『人生を変えるブログ起業の教科書』

無料プレゼントを実施しています。

※LINEなので不要になればブロックできます。

プレゼントを受け取る

▼スマホでご覧中の方▼

▼PCでご覧中の方▼

 

▼この記事が「ちょっとは役に立った!」と思ったら、↡↡をポチッと応援してくださると有難き幸せで候m(__)m

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
 




-ブログ起業
-