個人事業主

個人事業3年目で悟る。確定申告はマネーフォワード!メリットや料金は?

「確定申告って大変だし、難しいです。」

初めての確定申告なので、不安です。

お気持ちよくわかります(^^;

 

僕も初めての確定申告は、わからないことだらけで不安でした。
  • 「仕訳?全然わからん!」
  • もっと楽に確定申告したい!
  • 確定申告の時間や手間がもったいない!

確定申告の期限が迫る2月末のこと。

パニック状態の僕が出会ったのが、

マネーフォワード クラウド 確定申告 】だったんです。

 

マネーフォワードを利用したおかげで「効率的」かつ、「安心感」と「自信」を持って無事に確定申告ができました。

その後現在まで、3回の確定申告を無事に完了しています。

 

ということで僕は【マネーフォワード クラウド 確定申告】の概要や強み・メリット、料金プランなどをご紹介したいんです!

ぜひあなたもマネーフォワードを利用してみてください。

->>マネーフォワードはこちらからどうぞ

『マネーフォワード クラウド 確定申告』ってどんなサービス?

『マネーフォワードクラウド確定申告』は、株式会社マネーフォワードが提供する個人事業主向けのクラウド会計ソフトです。

クラウド会計ソフトとは?

従来の会計ソフトは、個別のパソコンにソフトを導入する必要がありました。

なので、そのパソコンが手元にないと会計処理が出来なかったんです。

 

一方、クラウド会計ソフトは、パソコンにソフトをダウンロードする必要がありません。

データは全て、クラウドサーバーに保存されるからです。

つまり、インターネットさえ繋がれば、時間も場所も関係なく会計処理ができるんです。

 

自宅のパソコンからも、通勤中のスマホからも操作できるのは便利ですね。

『マネーフォワードクラウド確定申告』は、

  • クレジットカードなどの「データ連携」、
  • 入力や仕訳の「自動化」、
  • 人工知能(AI)の「学習機能」など、

確定申告に必要な作業を「可能な限り効率化」する機能が備わっています。

->>マネーフォワードはこちらから

 

続いてこれらの『マネーフォワード クラウド 確定申告』の強み・メリットを詳しくお伝えします。

『マネーフォワード クラウド 確定申告』の強み・メリットとは?

ここでは『マネーフォワードクラウド確定申告』の強み・メリットを3点にまとめてお伝えします。

  • 効率化(データ連携と自動仕訳)
  • 正確性(人工知能(AI)の自動学習機能)
  • 満足度(充実したサポート体制と高いユーザー満足度)

 

効率化(データ連携と自動仕訳)

銀行やクレジットカード、電子マネーとのデータ連携で、面倒な会計処理が大幅に効率化できます。

 

また、連携可能な金融関連サービス数は3,600以上で『国内No1』です(2019年4月時点)

上記画面からデータ連携が可能なんです。

 

また、連携したデータは「自動入力」や「自動仕訳」ができます。

1件ずつ入力や仕訳をする手間が無くなるので、確定申告にかかる作業時間を圧倒的に効率化できるんです。

 

正確性(人工知能(AI)の自動学習機能)

『マネーフォワード クラウド 確定申告』の自動入力・自動仕訳は人工知能(AI)によって行われており、ビッグデータを元に仕訳の提案をしてくれます。

また、人工知能(AI)には自動学習機能が備わっているので、マネーフォワード クラウドを使えば使うほど賢くなります。

その結果、自動入力・自動仕訳がどんどん正確になるんです。

 

ユーザー満足度(充実したサポート体制)

『マネーフォワード クラウド 確定申告』では、初めての方でも安心して利用できるよう、サポート体制が充実しています。

サポート体制は、メール・チャット・電話のほか、AIチャットボットや豊富なマニュアルなどがあり、あなたの不安や疑問を解決してくれます。

 

『マネーフォワード クラウド 確定申告』は、サポート体制や使いやすさ、圧倒的な効率化などが評価され、2018年3月のユーザーアンケートでは【ユーザー満足度93%】と驚異的な高評価を得ています。

->>早速マネーフォワードは利用してみる

 

続いて『マネーフォワード クラウド 確定申告』の料金をお伝えします。

『マネーフォワード クラウド 確定申告』の料金は?

『マネーフォワード クラウド 確定申告』の個人事業主向けの料金プランは3種類あります。

それぞれ「パーソナルミニ」「パーソナル」「パーソナルプラス」というプランで、どのプランも、白色申告・青色申告の両方に対応しています。

 

料金を表にまとめると、以下の通りです。

プラン月額料金年額料金
パーソナルミニ980円9,600円(月額より2,160円お得
パーソナル1,280円11,760円(月額より3,600円お得
パーソナルプラス月額プランなし35,760円

「パーソナルミニ」はクラウド会計・クラウド請求書機能を一部しか使えません。

請求書機能が必要ない事業者であれば「パーソナルミニ」で十分対応できます。

 

また、「パーソナル」と「パーソナルプラス」の違いは、電話サポートの有無ですです。

確定申告が不安で、電話サポートを希望する方は「パーソナルプラス」を申し込みましょう。

 

->>マネーフォワードのHPを見てみる

まとめ(実は無料会員登録もあります)

今回は『マネーフォワード クラウド 確定申告』についてご紹介しました。

『マネーフォワード クラウド 確定申告』について、ご理解いただけましたでしょうか?

 

最後に、確定申告は毎年必ず必要になります。

 

『マネーフォワード クラウド 確定申告』を利用すると、

  • 作業時間を大幅に減らせます。
  • 自動化で楽に会計処理できます。
  • 充実したサポート体制で安心感が得られます。

ぜひ『マネーフォワード クラウド 確定申告』を利用してみてください。

まだ迷っている方は、無料会員登録で『マネーフォワード クラウド 確定申告』を体験してみてください。

マネーフォワード クラウド 確定申告

今すぐ申し込む

無料会員登録もこちらからどうぞ

 




-個人事業主
-,

© 2021 慎吾録 Powered by AFFINGER5