自分軸を整える

【内観】を習慣にしてあなたの本音に気付きましょう。決断のミスも心のブレも無くなります。

あなたは内観する習慣はありますか?

 

実は、内観の習慣がある人とない人では人生に大きな違いが出ます。

例えば、内観の習慣がある人は次のようなメリットがあります。

  • 正しい決断ができる。
  • 心の揺れやブレに敏感になる。
  • 自分の本音に正直に生きれる。

 

一方、内観の習慣が無い人は次のようなデメリットがあります。

  • 間違った決断をしてしまう。
  • 心や感情がブレたことに気付けない。
  • 自分の本音と違う生き方をしてしまう。

簡単に言うと、内観の習慣が無い人は人生の決断をミスりがちなんです。

 

では一体、内観とはどんな意味なのか?

どのようにすれば内観の習慣を付けられるのか?

本記事で解説します。

あなたが人生の決断を間違わないように、この記事を読んで内観の習慣をつけましょう!

 

内観とはどんな意味なのか?

内観とは自分自身の精神状態や心・感情の動きを観察することを意味します。

 

鏡で自分自身の姿を観るのは、自分の外側を観ているに過ぎません。

内面は全く正反対です。

内観で観る対象は、「自分自身の内面」なんです。

 

もっと感覚的な表現をしますね。

内観とは『自分の中にいる"もう一人の自分"が、ボソッと呟く言葉に耳を傾ける』ことです。

 

あなたの中にいる"もう一人のあなた"が呟く言葉とは、あなたの潜在意識であり、あなたの本音です。

 

つまり内観とは、あなた自身の本音に耳を傾けるという意味なんです。

 

ここまで伝わりますでしょうか?

 

では、内観に慣れていない人のため、実際に内観してみましょう。

以下をご覧ください。

 

一緒に内観してみましょう♪

内観の方法は100人いれば100通りあります。

僕には僕に合ったやり方、あなたにはあなたに合ったやり方があります。

 

なのでザックリとした方法になりますが、一度簡単に内観してみましょう。

あなたにいくつか質問をしますね。

頭ではなく、あなたの心(もう一人のあなた)に問いかけてみてください。

 

まずはゆ~~~っくりと深呼吸しましょう。

1度

2度

3度

ゆ~~~っくりと深呼吸してくださいね。

 

では質問します。

 

『あなたは今、どんな気分ですか?』

 

頭で考えず、お腹の丹田(おへそ当たり)で感じてみてください。

 

気分は良いですか?

明日の出勤が億劫ですか?

昨日彼氏に言った一言が心に引っかかっていますか?

 

ゆ~~~っくり感じてみてください。

 

内観に慣れていない人は、余計な雑音が聴こえてくるかもしれません。

 

胸のあたりがジワ~リ暖かくなりますか?

胸の奥がムカムカ~としますか?

 

その感覚に正解や不正解はありません。

 

あなたが感じた感覚が正解です。

 

もしあなたが何かを感じられたら、

 

その感覚が【内観】です。

 

あなた自身に向き合ってるその感覚こそが【内観】なんです。

 

その感覚を忘れないようにしてください。

内観が習慣になっている人は、速攻で自分の本音に気付けます。

あなたも内観を習慣にしてくださいね!

 

1日だけ徹底して内観してみましょう♪

内観の習慣が無い人

内観に慣れていない人

内観を始めたばかりの人は、まだまだ自分の本音に気付けない状態だと思います。

 

そんな方は1日だけ徹底的に内観してみることをオススメします。

 

朝起きてから夜寝るまで

常にあなた自身に問いかけてみてください。

 

これ、、、実は僕もやっていました。

 

具体的には以下のようなことを僕自身に問いかけ続けました。

朝起きて「おはよう、今日はどんな気分?」

朝ごはんを食べて「今どんな気分?今から何したい?」

外出すると「外はどんな気分?落ち着く?イライラする?」

帰宅して「外はどうだった?帰宅してどんな気分?」

寝る前に「今日はどんな感じだった?良い日だった?何か不安はある?明日はどうしたい?」

 

文章にするとちょっとキモイですが(笑)マジでこんな感じで内観しまくっていました。

 

このように内観を続けていると、次第に自分自身の本音が分かってきます。

僕の中にいる"もう一人の僕"が返事をしてくれる感覚です。

 

僕の本音は〇〇だよ。

僕は▲▲したいんだよ。

今は止めた方がいい。

コレよりアレを始めたい。

今日は気分が良かったよ。

 

マジでこんな感じで、自分の本音というか自分の声が聞こえるようになってきます。

なのでぜひ、まずは1日だけ徹底的に内観をしてみましょう。

 

きっとあなたの本音に気付ける日がやってきます。

 

まとめ:常に内観する習慣をつけよう。

今回は「内観」をテーマにメッセージをお伝えしました。

 

僕のメンターに鎌田悠成さん(以下、ヒロさん)という方がいます。

YouTubeの『引き寄せの法則』関連動画の第一人者の、あの有名な方です。

 

ヒロさんは常に自分の内面・感情を内観する習慣があると仰っています。

会社の経営者でもあるヒロさんは、日々の感情の揺れや決断時の心の揺れなどに敏感なんです。

  • 間違った方向に進んでいないか?
  • 本音と違う決断をしていないか?
  • 進むべきか止まるべきか?

これらの決断を行うために、常に内観してヒロさん自身の内面を観察しています。

 

それほど、内観の習慣は重要なんです。

 

あなたもぜひ、内観の習慣をつけてください。

常日頃から感情の揺れ、心の揺れを観察しましょう。

 

内観の習慣があると、間違った決断をしなくなります。

間違った決断をすると、心がビクッと動くことに気付けるんです。

逆に正しい決断をすると、心が穏やかでブレないことに気付けます。

 

僕も常日頃から内観する習慣をつけています。

そうするとやはり、間違った決断や焦った決定をしなくなりました。

 

『答えは自分の心が知っている』んです。

 

あなたも本音に正直に生きられるよう、内観の習慣をつけることを願っています。

それでは!

 

 




-自分軸を整える
-

© 2021 慎吾録 Powered by AFFINGER5