競馬

【新潟競馬場】気ままにのんびり新潟旅

どうも、大学で佐渡島行った以来の新潟、、、慎吾です。

2018年ゴールデンウィークにフラッと新潟行った話です。

結果、新潟は最高でした。

上越新幹線

まずは上越新幹線に乗るために東京駅へ。

超早起きして、

家から電車を乗り継ぎ、

朝8時頃に東京駅に到着。

ヒマだから新幹線の待ち時間にパシャリ。

新幹線到着の瞬間をパシャリ。

新幹線の頭だけ撮れました。

東京から新潟までは約2時間30分。

ゴールデンウィークですが、

乗客もそこまで多くなく、

快適な新幹線でした。

新潟駅

新潟駅を降りた瞬間の印象。

ヒンヤリ!

東京と空気が全然違う!(当たり前か)

でも、すんごくヒンヤリ!

そして空気がおいしい。

あぁ、すでに新潟好きかも。

そんな新潟駅をパシャリ。

新潟競馬場

新潟競馬場へのアクセスは、新潟駅南口から直通バスがあります。

ってことで早速乗車。

料金は片道580円、、、

「高っ!」と思ったんですが、乗車してわかりました。

片道30分以上の長い道のり。。。

これは580円するわ。納得です。

 

車窓から見える一面の田んぼに癒され、

新潟競馬場へ到着した僕は、興奮してパシャリ。

とても綺麗で大きな競馬場です。

馬頭観音

僕の競馬場ルールとして、

【馬頭観音を拝む】があるので、

早速、新潟競馬場の馬頭観音を見つけました。

いつなんどきも、お馬さんに感謝です。

 

時間は13時前。

腹が減った僕は新潟名物のアレを見つけました。

タレカツ丼

じゃじゃーーん!タレカツ丼です!

しっかりタレが浸み込んでいるけど、

全然濃すぎず、

めちゃんこ美味しかったです。

パドック

腹ごしらえした僕は早速パドックへ。

これがいつもグリーンチャンネルで観てる新潟競馬場のパドックか。

めっちゃ綺麗やん!

レース

新潟競馬場は全国の競馬場の中でもかなり広大です。

1周約2200m、

最後の直線約660m

そして名物の直線1000mのコースもあります。

客席とコースとの距離も近く、迫力のレースを堪能できます。

こんな感じです↓

馬券の調子はそこそこでした。

それ以上は聞くでない(笑)

新潟競馬場の印象

新潟競馬場はとても綺麗で、整備されてる印象が強かったです。

親子連れも多く、とても安心できる賑やかさがありました。

お祭り感覚・レジャー感覚で楽しんでる方が多いと思います。

ご当地のお酒もとてもおいしかったです。

もう一度行きたい度:星10個ですね。

ホテル

新潟競馬場を後にして、ホテルへGO!

お世話になったホテルはホテルオークラ新潟です。

写真は撮り忘れましたが、

フラッと旅のホテルとしては何一つ不自由のない、良いホテルでした。

 

あっ、ホテルオークラ新潟への途中にある萬代橋はパシャリしました。

歩道の端に花が植えてあり、とても綺麗でした。

新潟って素敵。

新潟散策

ホテルオークラ新潟に泊まって、

2日目も新潟競馬場に行きましたが、

ここでは競馬場以外の素敵なところをご紹介します。

信濃川ウォーターシャトル

信濃川ウォーターシャトルは、

その名の通り信濃川をウォーターシャトルで往復します。

みなとぴあ~

~朱鷺メッセ~

~萬代橋西詰~

~万代シテイ~

~県庁前~

~ふるさと村

水上から眺める景色は最高。。

船着き場で手を振ってくれた子供にも癒されました。

5月の澄んだ空気が相まって、とても癒されました。

[blogcard url="https://www.watershuttle.co.jp/"]

ばかうけ展望室

新潟と言えば「ばかうけ

ばかうけと言えば「展望台」

ってことで『ばかうけ展望室』にも行ってきました。

 

ばかうけ展望室は、地上125mの展望室から新潟を展望できます。

てことでパシャリ。

ばかうけ関係のおみやげも大量に買ってしまいました。

お菓子の写真はなし。。。

[blogcard url="https://www.hotelnikkoniigata.jp/observatory/"]

ぽんしゅ館

楽しかった新潟の最終日。

新潟駅周辺を散策し、

新潟駅内にある『ぽんしゅ館』へ。

ぽんしゅ館とは日本酒好きにはたまらんスポットです。

500円をメダル5枚と交換し、メダル1枚で1杯ずつお酒を楽しめます。

おつまみもたくさんありますし、

店員さんが丁寧に説明してくれるので、安心。

僕がすぐ酔っぱらったので、写真はこれだけ。。

お酒好きはもちろん、

あまりお酒が強くない方も

少量の日本酒なのでお気軽にどうぞ。

[blogcard url="https://www.ponshukan-niigata.com/"]

新潟最高

まとめると、新潟最高です。

また行きます!

 

今度は佐渡島も行きたい。




-競馬
-

© 2021 慎吾録 Powered by AFFINGER5