ブログ起業の教科書 バナー

ブログ起業

【5分でわかる】プロラインフリーとLINE公式アカウントの違いとは?料金プランも機能もわかりやすく解説!

プロラインフリーとLINE公式アカウントの違い サムネイル

この記事のまとめ

プロラインフリーとLINE公式アカウントの違いを解説!

どんな機能があるの?料金プランは?そもそも何ができるの?……

LINEビジネスにくわしくない初心者でも5分で違いがわかります。

今回解説するのはプロラインフリーとLINE公式アカウントとの違いです。

両ツールの違いを知っておかないと次のデメリットがあります。

  • 支払い料金がわからない
  • 機能の違いがわからない
  • プロラインフリーの有能さに気付けない!!
え?プロラインフリーを契約すればLINE配信できるんじゃないの?
いいえ、「LINE公式アカウント」と「プロラインフリー」両ツールの登録が必要です!

このように、LINE配信にくわしくない方でも5分でわかるように解説するのでご安心くださいね!

\最大90日の無料お試し期間あり/

プロラインフリー 公式サイト

無料アカウント開設しよう!

LINE公式アカウントとは?LINE公式アカウントの料金や機能を解説します!

LINE公式アカウント

ここでは『LINE公式アカウント』を解説します。

LINE公式アカウントとはコミュニケーションアプリ「LINE」をビジネス用に利用したツールです。

日本のLINE普及率は約87%に及んでおり、20代の約96%、30代の約95%がLINEを利用しているデータがあります。

こんなに普及しているLINEをビジネスで利用しない手はないですよね?(笑)

LINE公式アカウントは主に次のビジネスで利用されています。

  • 飲食店、美容院、アパレルなどの店舗ビジネス
  • ECサイト、デリバリーなどの配達ビジネス
  • オンラインサロンなどの個人ビジネス
たしかに色んなお店でLINE公式アカウントが用意されてるね
他にもミュージシャンやサッカーチームもLINE公式アカウントを持ってるよね!

LINE公式アカウントでは主に商品の販売促進アフターサポートクーポンの配布などに利用されています。

あなたも何かしらのLINE公式アカウントに登録していませんか?

 

LINE公式アカウントの料金とは?

LINE公式アカウントには3つの料金プランがあります。

料金プランフリープランライトプランスタンダードプラン
月額固定費無料5,000円15,000円
無料メッセージ通数1,000通15,000通45,000通
追加メッセージ料金不可5円~3円

ご覧の通り「メッセージの通数」で料金プランが変わります。

フリープランは月に1,000通までなので、小さな個人ビジネス以外では難しいでしょう。

店舗ビジネスや配達ビジネスなど、顧客が多くなればなるほど「スタンダードプランの基本料金+追加メッセージ料金」が必要になります。

 

LINE公式アカウントにはどんな機能があるの?

LINE公式アカウントの主な機能は以下の通りです。

LINE公式アカウントの機能

  • メッセージ配信
  • チャット機能
  • リッチメニュー
  • クーポン配布
  • レポート機能

店舗ビジネスでは主にユーザーへのメッセージ配信クーポン配布が利用されていますね。

サッカーチームの試合情報なども同様です。

 

では個人ブロガーやコンテンツ配信者はこれらの機能だけで足りるのでしょうか?

答えは『NO』です。

成約率や利益を最大にするためには次の機能が必要になります。

  • 分単位のメッセージ配信
  • 顧客にあわせたメッセージ配信
  • 複数のシナリオ分岐
  • 顧客にあわせたシナリオ設定
  • アンケート機能の充実
  • コンテンツページ(LP)の作成
  • オンライン決済機能

ここで登場するのが『プロラインフリー』です。

プロラインフリーを導入すると、LINE公式アカウントでは不可能だった機能・詳細設定・分析を追加できるんです。

では具体的にどんな機能や設定が追加されるのでしょう?

以下でわかりやすく解説します。

 

プロラインフリーとはどんなツールなの?機能や料金プランをわかりやすく解説!

プロラインフリー サムネイル

プロラインフリーとはLINE公式アカウントの機能を拡張するツールです。

LINE公式アカウントでは不可能だった「多彩な機能」「細かな設定」「詳細の分析」を追加できます。

プロラインフリーを導入する効果は以下の通りです。

プロラインフリーの効果

  • 顧客の反応率を大幅UP!!
  • 商品の成約率を大幅UP!!
  • 配信コストの大幅DOWN!!

ではプロラインフリーでは具体的にどんな機能が追加されるのでしょう?

 

プロラインフリーで追加される機能とは?20個を厳選して紹介!

プロラインフリーを導入すると主に以下の機能が追加されます。

  1. 秒単位」のステップ配信
  2. 複数のシナリオ設定
  3. シナリオ間の自由な移動
  4. 登録者1人1人との直接やり取り
  5. 登録者のLINE名やアイコンを表示
  6. 友だちの属性に応じてタグ付け可能
  7. タグに応じたメッセージ配信
  8. 臨時メッセージの配信
  9. 特定の友だちにメッセージ配信
  10. 無制限でコンテンツページ(LP)作成
  11. 無制限でアンケートフォームを作成
  12. アンケート結果によってシナリオ分岐
  13. 画像・動画・音声・PDFファイルの保存
  14. シナリオ別にリッチメニュー作成
  15. 期間限定クーポンの発行
  16. 複数アカウントの所有
  17. オンライン予約システムとの連携
  18. オンライン決済システムとの連携
  19. 顧客データをCSV/XLSエクスポート
  20. 全自動クリック計測

現時点ではすべてを理解する必要はないですが、高性能な機能が追加されることが伝わればOKです。

特にオススメなのは「複数のシナリオ設定」と「シナリオ間の自由な移動」です。

上記機能を利用すれば、反応率や成約率の高い顧客(リスト)を選別しながら配信コストも削減することができるんです。

プロラインフリー 機能

プロラインフリーを導入すると、上記画像のように複数のシナリオを設定して「見込み顧客(濃いリスト)」を選別することが可能になります。

そんなプロラインフリーですが料金プランはいったいどうなっているのでしょう?

以下で最新の料金体系を紹介します。

 

プロラインフリーの料金プランとは?最新の料金プランを紹介!

下記画像は【2022年最新】プロラインフリーの料金表です。

プロラインフリー 料金表

フリープランは『無料』で利用できます。

それぞれの料金プランの違いは「ステップ数」と「メディアライブラリーの容量」です。

 フリープランプロプランゴールドプラン
ステップ数10個まで50個まで無制限
メディアライブラリーの容量100MBまで10GBまで100GBまで

例えば以下のパターンでは、プロラインフリーの料金もLINE公式アカウントの料金もすべて無料になります。

  • ステップ数:10個まで
  • メディアライブラリー:100MBまで
  • メッセージ通数:1,000通/月まで

一方、以下のパターンではプロラインフリーが『プロプラン』、LINE公式アカウントが『ライトプラン』になります。

  • ステップ数:30個
  • メディアライブラリー:3GB
  • メッセージ通数:12,000通/月

料金は「プロラインフリー9,680円+LINE公式アカウント5,000円=14,680円」です。

このようにプロラインフリーとLINE公式アカウント、2ツール分の料金が必要になるのでご注意くださいね。

 

以上、プロラインフリーの料金プランを紹介しました。

なおプロラインフリーの料金プランについては下記記事でもくわしく解説しています。

\最大90日の無料お試し期間あり/

プロラインフリー 公式サイト

無料アカウント開設しよう!

まとめ:プロラインフリーとLINE公式アカウントの違い

この記事では、プロラインフリーとLINE公式アカウントの違いを解説しました。

まとめ

プロラインフリーはLINE公式アカウントの拡張ツール

LINE公式アカウントの機能では不十分

プロラインフリーの追加機能が必須!

プロラインフリーで見込み顧客を絞れる

配信コストも削減可能!

両ツールの料金プランを紹介!

プロラインフリーを導入するとLINE公式アカウントでは不十分な機能や分析が可能になります。

導入は超簡単で、初心者の方でも30分ほどで完了できます。

プロラインフリーの始め方は下記記事でくわしく解説しています。

「ネットに詳しくない自分でも大丈夫かな?」

「画像でくわしく解説してほしい」

このような方は下記記事をご欄ください。

 

\最大90日の無料お試し期間あり/

プロラインフリー 公式サイト

無料アカウント開設しよう!




-ブログ起業
-, ,