セルフイメージ

セルフイメージの本当の意味とは?【具体例で1番わかる解説】潜在意識VS顕在意識もあるよ

セルフイメージってどんな意味なの?

セルフイメージって人生にどんな影響があるの?

このような疑問についてご説明します。

 

【結論】

あなたの人生は、あなたのセルフイメージ通りに形成されています。

  • あなたの年収も
  • あなたの仕事のキャリアも
  • あなたの恋愛/パートナーも
  • あなたの健康も人間関係も

人生のあらゆるジャンルは

全てあなたのセルフイメージが影響しています。

セルフイメージ、メッチャ気になりませんか?

ということで本記事では、

セルフイメージの意味を詳しく解説して

セルフイメージが人生に及ぼす影響を、

具体例を交えてご説明します。

セルフイメージってどんな意味なの?

セルフイメージとは「自分が自分自身のことを、どう思っているのか?」という自分像のことです。

言い換えると、

あなたは何者ですか?という質問に対する

あなたの回答のことを意味します。

 

分かりにくいので例でお伝えしますね。

例えば以下のような質問➡回答

そのまま、あなた自身のセルフイメージになっています。

 

あなたは何をしている人ですか?

Bさん

「私は、普通の専業主婦です。」

この場合、Bさんは普通の専業主婦というセルフイメージです。

 

あなたはどんな活動をしていますか?

Zさん

「僕は、プロを夢見るアマチュアのミュージシャンです。」

この場合、Zさんはプロを夢見るアマチュアミュージシャンというセルフイメージです。

 

このようにセルフイメージは、

私/僕は〇〇という人間です。」という

自分への宣言(設定)になります。

 

なのでBさんは専業FXトレーダーにはならないでしょう。

Zさんがプロのミュージシャンになるのは遠いでしょう。

質問に対するBさん、Zさんの回答がご自身に対する設定なので(※良い悪いという意味ではないですよ!

さらにセルフイメージには

  • 顕在的セルフイメージ
  • 潜在的セルフイメージ

2つのセルフイメージが存在します。

では『顕在的セルフイメージ』と『潜在的セルフイメージ』にはどのような違いがあるのでしょう?

顕在的セルフイメージ(自分自身に対する顕在意識)とは?

『顕在的セルフイメージ』とは自分自身に対する顕在意識のことです。

つまり「あなたは何者?」という質問への

あなたの回答そのものです。

 

上記でお伝えした例の、

Bさん

「私は、普通の専業主婦です。」

Zさん

「僕は、プロを夢見るアマチュアのミュージシャンです。」

BさんとZさんの回答そのものが、BさんとZさんの顕在的セルフイメージになります。

 

「顕在意識」という言葉を

も~~~っと簡単に言えば、

あなたが言葉にできる意識とも言えます。

  • 私は今、お腹が空いている。
  • 私は今、猛烈に眠い。

このようにあなたが「意識出来ること」を「言葉」にできる。

これが「顕在意識」ってやつです!

また『顕在意識』とは「表面意識」とも呼ばれます。

 

潜在的セルフイメージ(自分に対する潜在意識)とは?

一方、潜在的セルフイメージとはどんなセルフイメージでしょう?

 

『潜在的セルフイメージ』とは無意識な自分像(潜在意識)のことです。

つまり「あなたは何者?」という質問への

あなたの回答の奥(裏)に隠された意識です。

 

上記でお伝えした例の、

Bさん

「私は、普通の専業主婦です(本当は会社でバリバリ働きたいけど)」

Zさん

「僕は、プロを夢見るアマチュアのミュージシャンです(多分プロになれないけど)」

BさんとZさんの回答の括弧書き部分が、BさんとZさんの潜在的セルフイメージになります。

 

言葉では「私は幸せ者だ!」と言っても、

もうちょっと旦那の給料が良ければ」とか

もうちょっと子供の学歴が良ければ」とか

内心で思っている(ことすら意識できない

これが潜在意識です。

潜在意識は無意識(=無自覚)です。顕在意識と違い、潜在意識を言葉で表現するのは難しいです。

『潜在意識』とは「無意識」とも呼ばれます。

セルフイメージが人生に及ぼす影響は?(顕在意識<<…<<潜在意識)

顕在的セルフイメージと潜在的セルフイメージは、どちらがあなたの人生に影響を及ぼすのでしょう?

平たく言えば「顕在意識と潜在意識ってどっちが強いの?」ってことです。

 

結論は、、、潜在意識の圧勝です!!

 

あなたは以下の図を見たことはありますか?

人間の意識を「氷山」で例えています。

顕在意識と潜在意識の力関係は、

顕在意識が5~10%、

潜在意識が90~95%と言われています。

 

なので潜在的セルフイメージの方が、圧倒的にあなたの人生に強く影響を及ぼします

では先ほどの例の、BさんとZさんは、今後どのような人生が待ち受けているのでしょうか?

 

(顕在意識)普通の主婦です VS (潜在意識)本当はバリバリ働きたい

Bさんは「あなたは何者?」の質問に

顕在的には「私は普通の専業主婦」と回答しましたが、

潜在的には「本当は会社でバリバリ働きたい」と思っています。

Bさんの人生においては、

「本当は会社でバリバリ働きたい!」という潜在意識の圧勝です。

 

なので今後、以下のような出来事が起きる可能性があります。

  • 「家で主婦してる私はダメだ」と自己評価して苦しくなる。
  • お金を稼がないといけない状況がやってくる(旦那が仕事をクビになるとか)
  • 働いている女性が羨ましくなる。

Bさんの潜在意識には「私はバリバリ働きたい!」という願望があります。

なので「私が働かないとヤバイ」状況を引き寄せる可能性があります。

それが借金や旦那のクビといった状況でも、

Bさんの潜在意識の願いは叶いました。

なので、結果オーライと受け入れるしかないですね。

 

(顕在意識)プロを夢見るミュージシャン VS (潜在意識)プロになれるわけない

Zさんは「あなたは何者?」の質問に

顕在的には「プロを夢見るミュージシャン」と回答していますが、

潜在的には「プロになれない」と思っています。

Zさんの人生においては、

「プロになれない!」という潜在意識の圧勝です。

 

なので今後、以下のような出来事が起きる可能性があります。

  • プロの誘いやチャンスを逃してしまう。
  • ミュージシャンとしてお金を稼げない。
  • プロのミュージシャンに嫉妬する人生を歩む。
僕は昔、アマチュアのミュージシャンによく会っていたので、こんな例をたくさん知っています。

言葉では「プロになる!」と言ってても

態度や言動が伴っていないパターンです。

 

それでも現実には、潜在意識の願いが叶っています。

なので、文句は言えないですよね。

まとめ(色んな角度からセルフイメージにアプローチしよう)

今回はセルフイメージの解説や、セルフイメージが人生に及ぼす影響について具体例を交えて解説しました。

顕在的セルフイメージよりも、

潜在的セルフイメージの方が、

圧倒的に人生に強い影響を及ぼすのは伝わりましたでしょうか?

 

セルフイメージについては、当ブログの他の記事で色んな角度から解説しています。

以下から、気になる記事を読んでみてください。




-セルフイメージ
-

© 2021 慎吾録 Powered by AFFINGER5