自分軸を整える

【自己責任の世界】あなたに起こったことは、100%あなたの責任です!

あなたは自分の不幸を他人のせいにしてませんか?

 

あなたの人生で起きたことは、あなたの責任です。

あなたの家族に起きたことは、あなたの人生においてはあなたの責任です。

あなたの友人に起きたことは、あなたの人生においてはあなたの責任です。

あなたのペットに起きたことは、あなたの人生においてはあなたの責任です。

 

この考え方を受け入れるかどうかで、あなたの今後の人生は大きく変わります。

 

なぜなら、あなたの人生に起きたことを他人の責任にすると、あなたの人生の主役があなたでなく他人になるからです。

 

そんな人生って、シンプルにイヤじゃないですか?(笑)

あなたの人生はあのおっさんが主役ですか?

あなたの人生はあの変なバアさんが主役ですか?

あなたの人生はあのクソみたいな人間が主役ですか?

 

「そんな人生はイヤ!」と感じた方は今回の記事を最後まで読んでくださいね!

今回は【自己責任の世界】をテーマにメッセージをお伝えします。

 

あなたの人生が自己責任なのは、明確な理由があります。

あなたの思考が現実化している!つまり、あなたが主役です。

『思考は現実化する』という有名な格言をご存じですか?

 

思考は現実化するとは次の意味です。

あなたが何を想い

どんな感情を抱き

何に意識の焦点を当て続けたか?

あなたの過去の人生において

思考した積み重ねがあなたの現実を創造しています。

つまりあなたの目の前の現実は、あなた自身が創造したということです。

 

思考は現実化するということは『あなたの人生で起きたことはあなたの責任である』ことを明確に表しています。

 

あなたの目の前に現れたムカつく人間は、あなたが創り出しています。

あなたが借金まみれになった現実は、あなた自身が創造したんです。

あなたの過去の思考の積み重ねが、現在のあなたの現実を創造したんです。

 

このように考えれば、あなたの人生はあなたが主役で、あなたが創造主であることがお分かりいただけるでしょうか?

 

ではあなたの家族や友人など、あなた以外に起きたことはあなたの責任ではないのでしょうか?

以下の内容もとても重要なので、必ずご覧くださいね!

あなた以外に起きた現実は、あなたに無関係なの?

あなたの家族や友人など、あなた以外の人に起きた現実に対して、あなたには責任はないのでしょうか?

 

先述の「思考は現実化する」という原理原則を信じるなら、次のような考え方もできます。

  • その人に起きたことは、その人の責任です。
  • その人の人生はその人が主役だから、自分は関係ない。

これらの考え方はある意味正解ですが、僕は違った視点を持っています。

 

  • 家族に何が起きようと
  • パートナーに何が起きようと
  • 友人に何が起きようと
  • 上司部下に何が起きようと
  • 一瞬すれ違った他人に何が起きようと

その人の視点になれば、

その人自身に起きた現実は、

その人の思考が創造した現実になります。

 

一方で、違った視点を持つことも出来ます。

 

あなたの視点になれば

あなた以外の人に起きた現実は

あなたの人生の登場人物に起きた現実です。

 

そして、あなたの人生の登場人物は、あなたが創造しています。

 

ということは、

あなた以外の人の現実も、

あなた自身が創造したことになりませんか?

 

つまりあなた以外の人に起きた現実も、あなたの責任なんです。

 

例えば、こんなことがありました。

僕の友人が副業を始めたいと相談してきました。

理由は「収入に不安があるから」です。

 

収入に不安がある現実は、友人が創り出した現実です。

ですが僕の人生においては、彼は僕の人生で重要な登場人物です。

現在の彼は、僕が創造した姿とも言えます。

 

ということは、、、

僕の中に、彼の現実を創り出した"思考の種"があるのではないか?

これが「他人の人生も自分自身の責任である」という意味です。

 

この理屈、伝わりますでしょうか?

 

ちなみにこの考え方は、『ホ・オポノポノ』の基本的な考え方と一緒です。

ホ・オポノポノについては次の記事で解説しています。

ホ・オポノポノには、あなたの思考回路を変える重要な考え方が盛り込まれています。

気になる方はぜひ、以下の記事をご覧ください。

 

まとめ:自己責任の世界は、楽ちんですよ

今回は、あなたの人生や登場人物に起きた現実は『あなたの責任』であることを説明しました。

あなたはどんな感想をお持ちですか?

ぜひ聞かせてくださいね。

 

誰かの責任にするのは簡単です。

  • 親のせい
  • 環境のせい
  • 会社のせい
  • あのおっさんが悪い
  • あの変なバアさんがおかしい
  • 政治が悪い

などなど。

でも同時に、他己責任とは苦しいものです。

なぜなら、あなたは他人の行動や思考をコントロールできないからです。

 

逆に、あなた自身の思考や行動はあなたがコントロールできます。

あなたの未来を変えるなら

あなたの収入を上げるなら

あなたの健康を改善するなら

あなたが変わればいいだけなんです。

そう考えると、自己責任の世界も悪くない。

むしろ、自己責任の世界って楽ちんです。

 

このように考えられるようになれば、あなたの人生が美しく輝き始めます。

 

ぜひ、自己責任の世界で生きましょう。

あなたの人生なんだから。

 




-自分軸を整える
-

© 2021 慎吾録 Powered by AFFINGER5