【7大特典】ブログで稼ぐ教科書 バナーver2

サイト売買

【厳選13社】サイト売買サービスを徹底比較!初心者でも安全&簡単!

サイト売買サービス比較のサムネイル

この記事のまとめ

サイト売買サービス13社厳選し紹介します。

売り手・買い手の手数料、仲介サービスやサイト移行代行、無料査定の有無など、

計5つの分野ごとに、初心者でも安全&簡単なサイト売買サービスを徹底比較します。

✅「サイト売買で稼げるって本当なの?」

✅「トラブルが恐いんだけど、安全なの?」

✅「交渉は難しい?初心者でもできる?」

サイト売買初心者の方から、よくいただく質問&疑問です。

結論からいうと、サイト売買は稼げます安全ですし簡単にできます

しかし「サイト売買サービスの選び方」によっては、難易度は超ハードモードになります。

 

なぜかというと、、、

サイト売買サービスのなかには、手数料がバカ高かったり、仲介サービスを受けられない会社もあります。

初心者がチャレンジすると、契約トラブルに巻き込まるリスクだってあるのです。

 

そこで今回は、サイト売買サービスを13社厳選し、初心者でも安全&簡単に稼ぐための重要トピックをまとめました。

13社の特徴や、初心者おすすめランキングもあります!
下記表をタップすると該当箇所までスキップできますよ!

【厳選13社】サイト売買サービスの一覧はこちら!

今回厳選した13社のサイト売買サービスをまとめて紹介します。

特徴もまとめているので参考にしてくださいね!
サービス名特徴

サイトキャッチャー

公式サイト
  • 日本初&日本最大級のサイト売買サービス
  • 6,000件超の売却サイト登録数
  • 直接交渉なら手数料3%

サイト売買Z

公式サイト
  • プロの仲介サービスに全部お任せ
  • 仲介でも手数料3%~と格安
  • 累積成約額20億円突破!

ラッコマーケット

公式サイト
  • 5秒でサイト売買が完了
  • (買い手)手数料が完全無料
  • 少額サイトの売買がメイン

ラッコM&A

公式サイト
  • 業界No.1の成約数&掲載数
  • (売り手)手数料が完全無料
  • 安心の弁護士チャットサポート

サイトマ

公式サイト
  • 1から10までフルサポート仲介
  • 成約率90.2%、成約件数300件!
  • 仲介手数料が高いが営業力が凄まじい!

UREBA

公式サイト
  • 成約数No.1(2020年)、成約金額No.1(2021年)
  • (売り手)手数料が無料※UREBA独占のみ
  • 膨大な売却サイトの掲載数

サイトストック

公式サイト
  • 10,000超のユーザー登録数
  • 1000万円以上の非公開案件多数
  • AI査定で売却サイトの相場が分かる

A8 M&A

公式サイト
  • 国内最大級ASP「A8.net」のサービス
  • (売り手)手数料が完全無料
  • ユーザー数が少ないがこれから伸びる!

KIMARU

公式サイト
  • 圧倒的なコスパの良さ!
  • (売り手)手数料が無料
  • (買い手)手数料が1%のみ

サイトレード

公式サイト
  • 満足度No.1を目指すサービス品質
  • サイト売買専門アドバイザー在中
  • 安心の弁護士サポートあり

townlife サイトM&A

公式サイト
  • アフィリエイトサイトに特化
  • (売り手)手数料が完全無料
  • サイト購入後も収益化までサポート

サイトバンク

公式サイト
  • 売却案件のポータルサイト
  • ベータ版のためサポートなし
  • その代わり「手数料が完全無料」

M&Aシナジー

公式サイト
  • 2022年7月開設したばかり
  • (売り手)手数料が完全無料
  • スピーディーな直接取引が可能

以下で各分野のおすすめサイト売買サービスを比較します。

 

1.(売り手)手数料の安さ

サイト売買サービスでは、売買が成立すると手数料がかかります。

ここでは売り手の手数料が安い売買サービスを紹介します。

(売り手)手数料サービス名
無料ラッコM&A
UREBA(独占以外は5%)
A8 M&A
KIMARU
townlife サイトM&A(仲介は10%)
サイトバンク
M&Aシナジー
3%(サイトレード専任)
5%(専任でない場合)
サイトレード
3%(成約額25万円以上)
20%(成約額25万円未満)
サイト売買Z
●直接交渉
⇒3%
●仲介交渉
⇒10%+消費税
サイトストック
●直接交渉
⇒3%+消費税
●仲介交渉
⇒5~10%
サイトキャッチャー
15%ラッコマーケット
●初回
着手金33,000円
譲渡金額の20%+税
●リピート
着手金16,500円
譲渡金額の16%+税
サイトマ

 

2.(買い手)手数料の安さ

サイト売買サービスでは、売買が成立すると手数料がかかります。

ここでは買い手の手数料が安い売買サービスを紹介します。

(買い手)手数料サービス名
無料ラッコマーケット
サイトバンク
1%KIMARU
●直接交渉
⇒3%+消費税
●仲介交渉
⇒5~10%
サイトキャッチャー
3~10%サイト売買Z
●直接交渉
⇒3%
●仲介交渉
⇒10%+消費税
サイトストック
直接交渉:5%
仲介交渉:10%
ラッコM&A(直接のみ)
UREBA
A8 M&A
townlife サイトM&A
5%+税M&Aシナジー
10%サイトレード
●初回
着手金33,000円
譲渡金額の15%+税
●リピート
着手金16,500円
譲渡金額の12%+税
サイトマ

 

3.最低手数料の安さ

サイト売買サービスでは最低手数料が設定されています。

最低手数料は、主に少額サイトの売買で適用されます。

ここでは最低手数料の安さを売り手と買い手に分けて比較します。

まずは「売り手」の手数料です。

(売り手)手数料サービス名
無料ラッコマーケット
ラッコM&A
UREBA
A8 M&A
KIMARU
サイトバンク
M&Aシナジー
●直接交渉
⇒無料
●仲介交渉
⇒55,000円
townlife サイトM&A
●成約額25万未満
⇒11,000円
●成約額25万以上
⇒55,000円
サイト売買Z
55,000円サイトキャッチャー
●直接交渉
⇒55,000円
※成約額200万未満
●仲介交渉
⇒110,000円
※仲介基本料
サイトストック
22万円サイトレード
49.5万円サイトマ

続いて「買い手」の手数料です。

(買い手)手数料サービス名
無料ラッコマーケット
サイトバンク
10万円以下11,000円UREBA
16,500円KIMARU
50,000円A8 M&A
55,000円ラッコM&A
townlife サイトM&A
M&Aシナジー
10万円以上●直接交渉
⇒55,000円
※成約額200万未満
●仲介交渉
⇒110,000円
※仲介基本料
サイトストック
22万円サイトレード
49.5万円サイトマ

 

4.仲介サービスの有無

サイト売買でストレスになるのが交渉トラブルです。

ムカつく値下げ交渉、言った言わない問題、実は詐欺だった問題など、

売買交渉にはトラブルやストレスが付き物です。

そこで利用して欲しいのが仲介サービスです。

仲介サービスを利用すれば、面倒な交渉などを仲介者がすべて対応してくれます。

下記、サイト売買サービスでは良質な仲介サービスを提供しています。

仲介サービスの有無サービス名
仲介サービスありサイトキャッチャー
ラッコM&A
UREBA
サイトストック
A8 M&A
townlife サイトM&A
仲介プランのみ

サイト売買Z
サイトマ
仲介サービスなしラッコマーケット(売買交渉なし)
KIMARU
サイトレード
サイトバンク
M&Aシナジー

 

5.サイト移転代行の有無

サイト売買で一番トラブルが多いのが「サイトの移転作業」です。

サーバー移転・ドメイン移管の失敗、データの誤削除、移行漏れ、サイトが非公開になった、SEO効果の低下など、

サイト移転には多大なリスクが伴います

移転作業が不安な方は迷わずにサイト移転代行を利用しましょう。

サイト移転代行を提供しているサイト売買サービスは下記の通りです。

サイト移転代行の有無金額/不要の理由サービス名

サイト移転代行
あり

●ラッコインフラ
⇒16,500円
●上記以外
⇒33,000円
ラッコM&A
●両者が希望
⇒44,000円
両者で折半
●一方が希望
⇒22,000円
サイト売買Z
50,000円~UREBA
要問合せA8 M&A
サイト移転代行
不要
 ラッコマーケット(リアルタイム譲渡のため)
サイトマ(仲介に含まれる)
サイト移転代行
なし
サイトキャッチャー
サイトストック
KIMARU
サイトレード
townlife サイトM&A
サイトバンク
M&Aシナジー

 

6.無料査定の有無

✅「自分のサイトはいくらで売れるのだろう?」

✅「このジャンルの相場を知りたい!」

サイトのジャンルや売上実績によって相場が変わります。

売却サイトの売れやすい価格を知りたい方は無料査定を依頼しましょう。

無料査定を受けられるサイト売買サービスは下記の通りです。

無料査定の有無サービス名
無料査定ありサイトキャッチャー
サイト売買Z
ラッコM&A
サイトマ
UREBA
サイトストック
KIMARU
サイトレード
townlife サイトM&A
無料査定なしラッコマーケット
A8 M&A
サイトバンク
M&Aシナジー

 

7.エスクローサービス

エスクローサービスとはサイト売買代金の預託サービスのことです。

サイト売買が成立すると、サイト売買会社が買い手から代金を預かり、サイト譲渡が完了したら売り手へ支払う仕組みです。

✅「サイトを譲渡したのに代金が払われなかった」

✅「代金を払ったのにサイトが譲渡されなかった」

このようなトラブルを防止する効果があります。

エスクローサービスを採用しているのは下記の通りです。

エスクローサービス有無サービス名
エスクローサービス
あり
サイトキャッチャー
サイト売買Z
ラッコM&A
サイトマ
UREBA
サイトストック
A8 M&A
KIMARU
townlife サイトM&A
エスクローサービス
不要
ラッコマーケット
エスクローサービス
なし
サイトレード
サイトバンクM&Aシナジー

※ラッコマーケットではエスクローサービス自体が不要です。

「ラッコサーバー」という独自サーバーのユーザー限定なので、サイト移転といった概念がないのです。

サイト譲渡と代金支払いが同時に行われます。

 

8.契約書のテンプレート

サイト売買には売買契約書が必須です。

われわれ法律の素人では契約書は作成できないので、テンプレートを利用しましょう。

契約書テンプレートを提供しているサイト売買サービスは下記の通りです。

契約書テンプレート有無サービス名
テンプレートありサイトキャッチャー
サイト売買Z
UREBA
サイトストック
A8 M&A
KIMARU
サイトレード
townlife サイトM&A
弁護士監修
テンプレあり
ラッコM&A
サイトマ
テンプレートなしサイトバンク
M&Aシナジー

 

9.弁護士相談サービス

専属弁護士による相談サービスを提供しているサイト売買サービスがあります。

「こんな売買条件を追加したいけど、どうのように書けばいいか?」

「このリスクに対してこの条項でクリアできますか?」

といった、契約に関しての不安点や心配事があれば、弁護士サポートを受けてください。

弁護士相談サポートを提供しているのは下記の通りです。

弁護士サポート有無サービス名
弁護士サポートありラッコM&A
サイトレード
契約書不要のためなしラッコマーケット
すべて仲介のためなしサイト売買Z
サイトマ
弁護士サポートなしサイトキャッチャー
UREBA
サイトストック
A8 M&A
KIMARU
townlife サイトM&A
サイトバンク
M&Aシナジー

※ラッコマーケットには契約書という概念がありません。

必要なのは利用規約の同意のみです。

また、サイト売買Zとサイトマは、仲介者がすべての工程をサポートしてくれるので、弁護士サポートという概念がありません。

 

10.初心者おすすめランキング

初心者向けにサイト売買サービスのおすすめランキングを発表します!

上記5つの分野から総合的に判断しました。

おすすめ
ランキング
サービス名判断理由
ラッコM&A初心者でも安心して始めやすい成約しやすい
サイト売買Zプロ仲介サービスにお任せだけど手数料3%~と格安
サイトキャッチャー(売り手)売れやすい&(買い手)最大級の案件登録数
ラッコマーケット交渉もサイト移転も不要なので超簡単
ただしラッコサーバーが必要
KIMARU圧倒的な手数料の安さ
サービス開始直後なので伸びしろ大
A8 M&AA8.netのサービスなので安心
知名度が低いためこれからに期待
UREBA(買い手)売却サイトの登録数が膨大!
高額案件が多いので初心者には敷居が高い?
サイトストック最大級のユーザー登録数
初心者にとっては敷居が高い?
サイトレード弁護士サポートで初心者も安心!
超本格的に始めたい方におすすめ
サイトマフルサポートなので全部お任せ!
ただし手数料が高い
townlife サイトM&A良質サイトだが、現状は案件が少ない
購入後までのサポートがうれしい!
M&Aシナジーサービス開始して間もない
競合が少ないのでチャンス
サイトバンクポータルサイトなのでサポートなし
欲しい売却案件が見つかる!

ランキング上位は初心者が取り組みやすい売買サービスです。

初めてのサイト売買にオススメします!

なお、ランキング下位だからと言って、サービスが悪いわけではありません!

サービス開始から間もなかったり上級者向けのサービスなので今回のランキングでは下位になりました。

一度、すべてのサービスを見て、あなたにあったサービスを利用してくださいね!

 

サイト売買サービス13社のまとめ:利用できるサービスは全部利用する!

今回はサイト売買初心者でも安全&簡単に稼ぐための重要トピックをまとめました。

個人的に売買サービス選びで重要なのは次の3つだと思います。

3つの重要ポイント

  • 仲介サービスがあるか
  • サイト移転代行があるか
  • エスクローサービスがあるか

今回厳選したサイト売買サービスにはすべてエスクローサービスが完備されていました。

なので、あとは仲介サービスとサイト移転代行サービスがあれば、安心にサイト売買できます。

サイト売買にはトラブルが付き物なので、不安な初心者の方は仲介&サイト移転代行を利用してくださいね!




-サイト売買