WordPressブログ

WordPressのレンタルサーバー比較!いま、王道が最強です!

当ページのリンクには広告主様のプロモーションが含まれている場合があります。

【最新】レンタルサーバー7社を徹底比較 サムネイル

この記事のまとめ

WordPressワードプレスに最適なレンタルサーバーを比較!

  • 老舗&シェアNo.1のあのサーバー?
  • 新進気鋭のあのサーバー?
  • 安さが"命"のあのサーバー?

WordPressブログを始める人に、最前線のレンタルサーバー事情を紹介します。

「WordPressでブログをつくりたい」

「これからアフィリエイトを始めたい」

でも、、、

あなたのアツい想いとは裏腹に、レンタルサーバーってどれを選べばいいか意味不明ですよね?

 

そんなあなたの悩み、解決します!

筆者はそこらへんの"ぬるい"アフィリエイターとは違って、本気であなたのためになるレンタルサーバーだけを比較しています。

覚悟して読んでくださいね!

⇩興味があるところまで移動⇩

この記事を書いた人

慎吾録管理人「しんご」の画像

しんご

Twitter
Instagram
  • 横浜国立大学卒→音楽の道
  • 生活苦から副業をはじめる
  • アフィリエイトで月収15万
  • PV単価12円以上を達成
  • LINEからリスト単価3,000円
  • サイト売買で30万円売却
  • "時間"と"お金"が大切 → 仕組みに働いてもらう

WordPressのレンタルサーバー比較【結論】No.1はこれだ!

結論からお伝えします。

 

5年以上ブログ運営してきた経験から

WordPressのレンタルサーバーとしてもっともおすすめなのは

業界最大手の「エックスサーバー」です。

エックスサーバーの詳細はこちら

エックスサーバーがおすすめNo.1になった理由は下記の通りです。

おすすめの理由

  • 国内シェアNo.1(230万件)
  • 16万社を超える導入企業
  • 19年を超える歴史を誇る
  • 安定感が圧倒的(障害が少ない)
  • 超高速で大量アクセスに強い
  • 他社からもかんたんに移行可
  • 99.99%以上の稼働率を堅持
  • 24時間365日の安心サポート
  • 価格維持の方針発表!(2023/1/18最新)

筆者がおすすめするポイントはスペック安定感

超高品質のサーバーを導入しサーバー速度は国内No.1

※2022年9月エックスサーバー調べ

 

19年以上の歴史のなかで、障害は少なく大きな事故もほぼありません。

230万件以上のサイトを運営していても安定感は抜群

サイトが重くなったり表示されなくなるのことも稀です。

※稼働率は99.99%!1日に平均8秒しか落ちていない計算

 

「料金が高い」との声もありましたが、

初期費用が無料になりましたし、月額費用も年々安くなっています。

なお、値上げが発表されている他社と違い、エックスサーバーは基本的には値上げしない方針だそうです。

同業他社が維持調整費などの名目による追加費用のアナウンスが広く行われている

中略

当サービスにおいては、現時点では値上げや、
維持調整費などの名目による追加費用を請求する予定はございません。

引用元:エックスサーバー公式HP

 

さらに、WordPress初心者でも

10分あれば初期設定できる機能もあります。

また、わからないことがあっても24時間365日のサポート体制で安心です。

初心者がWordPressを始めるなら、

エックスサーバーを選べば間違いないです。

10分でWordPressを始めたい方は下記の記事を参考にしてね!

 

さらにさらに!

 

いまエックスサーバーに申し込むと、

初回のお支払金額から料金が割引されます。

割引金額

  • 6か月契約  :3,000円 割引
  • 12カ月契約 :5,000円 割引
  • 24カ月契約 :7,500円 割引
  • 36か月契約 :10,000円 割引
エックスサーバーの詳細は下記ボタンからお進みください。

エックスサーバーの詳細はこちら

 

WordPressのレンタルサーバー比較|わかりやすいランキング

WordPressのレンタルサーバー大手の7社を、

おすすめ度を含めて比較してみました。

サーバー名オススメ度サイト
表示速度
安定性料金の安さ
コスパ
ユーザー数操作性サポート
体制
エックスサーバー

(5.0/5.0)

シン・レンタルサーバー

(4.5/5.0)

ConoHa Wing

(4.5/5.0)

ロリポップ!

(4.5/5.0)

さくらレンタルサーバー

(3.5/5.0)

×
ラッコサーバー

(3.0/5.0)

×
Mixhost

(2.0/5.0)

××

速さ、コスパ、安定感など総合してエックスサーバーがもっともオススメです。

「総合力の高さ(=欠点がほぼ無い)」のが最大のポイントです。

 

「サイト表示のスピード」を求めるなら、シン・レンタルサーバーConoHa Wingを選んでもOK。

どちらのサーバーもサイト表示の高速化に力を入れており「国内最速」と言っていいでしょう。

 

ロリポップ!さくらのレンタルサーバーコストが安い点がメリットです。

スモールサイズで気軽にWordPresを始めたい方は、選んでもいいでしょう。

ただし、サイト表示の速さや操作性、サポート体制など、上位3社と比べて見劣りします。

 

ラッコサーバーは「サイト売買」を目標にする方にオススメです。

トラブルの多いサイト売買が安全&簡単に行えると話題のサーバーです。

 

Mixhostはアダルト分野がOKというだけが取り柄で、他にオススメポイントは…ないですね!

エックスサーバーの詳細はこちら

 

WordPressのレンタルサーバー比較|本気の人だけ、読んでください

各社のおすすめポイントやメリット・デメリット、全プランをまとめてみました。

 

おすすめポイントを比較

各レンタルサーバーのおすすめポイントをひと言でまとめてみました。

サーバー名おすすめ
ポイント
エックス
サーバー
速さ・安さ・安定感の総合力No,1
シン・
レンタルサーバー
速さ&安さを極限まで進化
ConoHa
WING
名実ともに国内最速No.1
ロリポップ!格安で選ぶなら
さくらの
レンタルサーバ
障害対応に強い
ラッコサーバーサイト売買のトラブルなし!
Mixhostアダルトコンテンツ系がOK

 

メリット・デメリットを比較

各レンタルサーバーのメリット・デメリットを一覧比較してみました。

サーバー名メリット×デメリット
エックス
サーバー
  • 国内シェアNo.1(230万件)
  • 16万社を超える導入企業
  • 19年を超える歴史を誇る
  • 安定感が圧倒的(障害が少ない)
  • 高速&大量アクセスに強い
  • 他社からもかんたんに移行可
  • 99.99%以上の稼働率を堅持
  • 24時間365日の安心サポート
  • 価格維持の方針発表!(2023/1/18最新)
  • 他社と比べて費用がやや高め
  • サイト表示最速No.1ではない(3番目くらい)
シン・
レンタルサーバー
  • サーバー処理速度「国内最速」(※自社調べ)
  • KUSANAGI(超高速WordPress実行環境)を導入
  • 高い安定性(エックスサーバーのシステムがベース)
  • エックスサーバーと同じ機能、管理ツールを採用
  • 割引キャンペーンが多い!
  • 24時間365日メールサポート!
  • セキュリティ診断サービスあり!
  • サービスの歴史が浅い
  • 複数サイトの運営に向いていない
  • 割引キャンペーンを逃すと少し高い
ConoHa
WING
  • サイトの表示速度が国内最速No,1
  • しかも安定性も高い
  • 料金も安い!
  • プラン変更が簡単&即反映される
  • 管理画面がわかりやすい!
  • サポート体制が充実しているので安心
  • ユーザーはまだ少ない
  • 歴史が浅いので障害対応は未知
サーバー名メリット×デメリット
ロリポップ!
  • 最安「月額99円~」始められる
  • 利用実績200万サイトを誇る!
  • 「ベーシックプラン」の速さ・安定性
  • 2001年からスタートした老舗
  • 初心者でもわかりやすい管理画面
  • 最安プランではWrodPress不可
  • ダウングレードできない!
  • 格安プランでは表示速度が遅い
さくらの
レンタルサーバ
  • 最古参のサーバー会社
  • 2週間の無料期間あり
  • 月額425円~と格安
  • プラン変更ができない!
  • 管理画面がわかりにくい!
  • 過去にサポート対応で炎上
ラッコサーバー
  • 5秒でサイト売買が成立
  • 最短5分でWordPressサイトがスタート
  • 10日間の無料お試し
  • シンプルでわかりやすい管理画面
  • 30日間無料自動バックアップ
  • ラッコサービスと連携可!
  • サイト売買で使わない人は他社でOK
  • 最安プランからアップグレードするとやや割高
Mixhost
  • 30日間返金保証がある
  • 初回最大62%OFFの初回割
  • 初心者でも簡単に始められる
  • 表示速度が速い
  • スペックもGOOD
  • アダルト系コンテンツもOK
  • 障害が多い
  • 安定感に欠ける
  • ユーザー数が少ない
  • 電話サポートがない

 

全プランを比較

各レンタルサーバーの全プランを一覧表にしてみました。

初心者にもっともおすすめするプランを太字で表記しています。

人気の12カ月契約プランを集めました。
サーバー名プラン月額費用/税込
12カ月契約
初期費用無料
お試し
WordPressディスク
容量
vCPU
/メモリ
転送量
※目安
マルチ
ドメイン
サポート
エックス
サーバー

スタンダード1,100円無料
¥0
10日間300GB6コア/

8GB
無制限無制限電話
メール
チャット
プレミアム2,200円400GB8コア/

12GB
ビジネス4,400円500GB10コア/

16GB
シン・
レンタルサーバー

ベーシック880円無料
¥0
14日間300GB6コア/
8GB
無制限無制限電話
メール
スタンダード1,780円400GB8コア/
12GB
プレミアム3,560円500GB10コア/
16GB
ビジネス7,120円600GB12コア/
20GB
ConoHa
WING

ベーシック1,320円無料
¥0
14日間300GB6コア/
8GB
無制限無制限電話
メール
スタンダード2,640円400GB8コア/
12GB
プレミアム5,280円500GB10コア/
16GB
ロリポップ!
エコノミー99円無料
¥0
10日間×100GB非公開無制限50メール
チャット
ライト220円200GB100
ベーシック550円400GB無制限電話
メール
チャット
エンタープライズ2,200円1.2TB
サーバー名プラン月額費用
12カ月契約
初期費用無料
お試し
WordPressディスク
容量
vCPU
/メモリ
転送量
※目安
マルチドメインサポート
さくらの
レンタルサーバ

ライト128円無料
¥0
14日間
×100GB非公開無制限20個電話
メール
スタンダード425円300GB200個
プレミアム900円400GB300個
ビジネス2,122円600GB400個
ビジネスプロ3,819円900GB500個
ラッコサーバー
RK1440円無料
¥0
10日間100GB1コア/
2GB
6TB/月1メール
RK21,210円400GB6コア/
8GB
24TB/月無制限
RK32,420円600GB10コア/
18GB
36TB/月
RK43,630円80GB12コア/
24GB
42TB/月
RK57,260円1TB16コア/
40GB
54TB/月
Mixhost
スタンダード1,650円無料
¥0
なし
※30日返金保証
300GB6コア/
8GB
無制限無制限ZOOM
有料
プレミアム3,300円400GB8コア/
12GB
ZOOM
無料
ビジネス6,600円500GB10コア/
16GB
ZOOM
無料

 

WordPressのレンタルサーバー比較|7社をまるっと紹介

おすすめ7社のレンタルサーバーについて、それぞれ詳しく解説します。

 

1位:エックスサーバー

エックスサーバー国内シェア&サーバー速度No.1の老舗レンタルサーバー。

機能・実績・安定性の3拍子揃ったレンタルサーバーで、

多くのブロガー・アフィリエイターが導入しています。

メリット

  • 国内シェアNo.1(230万件)
  • 16万社を超える導入企業
  • 19年を超える歴史を誇る
  • 安定感が圧倒的(障害がほぼない)
  • 高速&大量アクセスに強い
  • 他社からもかんたんに移行可
  • 99.99%以上の稼働率を堅持
  • 24時間365日の安心サポート
  • 価格維持の方針発表!(2023/1/18最新)

デメリット

  • 他社と比べて費用がやや高め
    ※他社の値上げにより一転!平均価格です。

 

圧倒的な国内シェア(230万件)

エックスサーバーの運用実績は圧倒的です。

19年以上の歴史のなかで運用サイト数は230万件、導入企業は16万社という圧倒的な運用実績を誇ります。

有名なブロガーもトップアフィリエイターも使っているので、安心ですよね。

 

圧倒的な安定感(障害がほぼない)

エックスサーバーは安定したサーバー環境が特徴です。

大量アクセスにも耐えられますし、これまで大きなトラブルもほぼありません。

アフィリエイターにとって、「サイトが安定して表示される」=「お金を稼ぐ」ことに繋がるので、もっとも重要なことですよ。

 

サイト表示も高速

実績や安定感だけでなく、サイト表示も高速です!

サイト表示が速くなることで次のメリットが期待できます。

高速化のメリット

  • 強力なSEO対策
  • コンバージョン率の向上
  • ユーザー離脱を防ぐ

サイト表示の高速化によって、「検索順位が改善される」「売上が伸びる」「ユーザーの離脱を防ぐ」効果があります。

\国内シェアNo.1の安心感/

超ド級の初心者でも10分でスタート!
WordPressクイックスタート」がおすすめ

 

2位:シン・レンタルサーバー

エックスサーバーが2021年から開始した新しいレンタルサーバーがシン・レンタルサーバー

実績/安定性が人気のエックスサーバーに対し

シン・レンタルサーバーは革新性と低価格(コスパ)が特徴です。

メリット

  • サーバー処理速度「国内最速」(※自社調べ)
  • KUSANAGI(超高速WordPress実行環境)を導入
  • 高い安定性(エックスサーバーのシステムがベース)
  • エックスサーバーと同じ機能、管理ツールを採用
  • 割引キャンペーンが多い!
  • 24時間365日メールサポート!
  • セキュリティ診断サービスあり!

デメリット

  • サービスの歴史が浅い
  • 複数サイトの運営に向いていない
  • 割引キャンペーンを逃すと少し高い

 

サイトの表示速度が速い!

エックスサーバーを超える表示スピードを実現したのがシン・レンタルサーバーです。

革新的な技術に加え、圧倒的なスピードを生み出すハイスペックなサーバーを取り入れています。

最新技術の例

  • 超高速WordPress実行環境「KUSANAGI」
  • 高速処理&耐障害性「オールNVMe」RAID10構成
  • アクセス数拡張&サイト高速化「Xアクセラレーター Ver.2」
  • SEO最適化「XPageSpeed」
  • 圧倒的なサーバースペック「128コアvCPU&1TBメモリ」

さらに、シン・レンタルサーバーの凄いところは、

「速い」だけなく「安定性」というエックスサーバーの強みも兼ね備えているところです。

 

速い&安定!なのに低価格!

シン・レンタルサーバー 料金

※キャンペーンは終了する可能性もあります

高い安定性とサイト表示の高速化を実現しつつも、、、

料金がエックスサーバーよりも安いのが凄いです!

最安のベーシックプランは月額770円~。

スタンダードプランもキャンペーン期間中なら月額1,078円~始められます。

 

エックスサーバーと同じシステムを利用できる

シン・レンタルサーバーの管理ツールはエックスサーバーと同じです。

高性能&使いやすい画面なので、初心者でもわかりやすいのが特徴です。

もしわからないことがあっても、24時間365日のメールサポートであなたをサポートします。

\コスパ&スピードNo.1の衝撃!!/

あのエックスサーバーを超える!?
最強&最速サーバーにビビれ!

 

3位:ConoHa WING(コノハウィング)

ConoHa WINGは2018年にサービス開始したレンタルサーバー。

圧倒的なスピードが特徴のConoHa WINGは、サイトの表示速度が国内No.1

料金も安く安定性も高いので、サービス開始以来、ものすごい勢いでユーザー数が増加しています。

メリット

  • サイトの表示速度が国内最速No,1
  • しかも安定性も高い
  • 料金も安い!
  • プラン変更が簡単&即反映される
  • 管理画面がわかりやすい!
  • サポート体制が充実しているので安心

デメリット

  • まだまだユーザー数が少ない
  • 歴史が浅いので障害対応は未知

 

圧倒的な表示スピード国内No.1

ConoHa WING最大の特徴は、何と言っても「サイト表示のスピード」。

高性能サーバーが採用されており、速さは「国内No.1

表示速度が遅いと、SEOにも悪影響なだけでなく、

読者にもストレスを与えてしまいます。

 

が、、、

ConoHa WINGではそんな心配はないですね!

 

安定性も高い!

ConoHa WINGのメリットは速さだけではありません。

スピードと同時に高い安定性も実現しているのです。

月間稼働率は99.99%以上

突然の大量アクセスにも耐える"nginx"や安定したリソースを確保する"リザーブドプラン"を採用しています。

 

しかも安い!割引特典も!

そんなConoHa WINGですが、利用料金はかなり安いです!

どのプランでも初期費用は無料(¥0)。

割引特典も充実しており、最大で55%OFFと太っ腹!

レンタルサーバー初心者は、通常価格から30%OFFされる「ベーシックプラン/12カ月契約」を選べばOKですよ。

\いま、巷で話題です!/

ストレスから解放される!
レンタルサーバーの新時代到来!

 

4位:ロリポップ!

ロリポップ!は若い世代やブログ初心者向きのレンタルサーバー。

とにかく「安さ」を売りにしていて、知名度も人気も高いのが特徴です。

メリット

  • 最安「月額99円~」始められる
  • 利用実績200万サイトを誇る!
  • 「ベーシック(旧:ハイスピード)プラン」で速度・安定性を確保
  • 2001年からスタートした老舗
  • 初心者でもわかりやすい管理画面

デメリット

  • 最安プランではWrodPress不可
  • ダウングレードできない!
  • 格安プランでは表示速度が遅い

 

とにかく安いロリポップ!

ロリポップ!はとにかく料金が安いのが特徴。

最安プランはなんと月額99円~!

100円以下からブログを始められます(WordPressは不可…残念)。

 

ところが、WordPressを使える最安プランでも月額220円~

高速対応が自慢の「ベーシックプラン(旧:ハイスピードプラン)」でも月額550円~

 

WordPressを格安で始めたい人にメチャクチャおすすめです!

 

初心者向けのレンタルサーバー

ロリポップ!は初心者や若い世代に親切なサービスです。

万全なサポート体制で、ネットにくわしくない人でもスムーズに始められます。

サポート体制

  • 24時間365日いつでもサポート!
  • 電話サポート&チャットサポート
  • 590種類以上あるマニュアル&FAQ

 

ハイスピードプランを選ぶなら…

ロリポップ!は初心者向けで安価なレンタルサーバーですが、

一方で、格安プランではサイトの表示スピードが遅かったり、性能面では明らかに劣っていました。

 

そんな"安いけど遅い"といったイメージを覆したのが「ハイスピードプラン」ですが、、、

現状、ハイスピードプランの料金なら、エックスサーバーなど上位3位を選んだ方がいいと思います。

\とにかく安いレンタルサーバー/

安いだけのレンタルサーバーから
安くて速い」へ劇的な進化を遂げた!

 

5位:さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバは1996年からある最古参のレンタルサーバー会社

知名度は充分で、48万件を超える利用件数を誇っています。

メリット

  • 最古参のサーバー会社
  • 2週間の無料期間あり
  • 月額425円~と格安

デメリット

  • プラン変更ができない!
  • 管理画面がわかりにくい!
  • 過去にサポート対応で炎上

 

管理画面がわかりにくい!

僕のクライアントにさくらのレンタルサーバを利用者がいましたが、

管理画面が使いにくい」というのが正直な本音でした。

マニュアルやよくある質問集は充実していますが、初心者向きではないもしれません。

 

サポートがよろしくない…

さくらのレンタルサーバのサポートは不親切と評判ですね。

ネットでも話題になりましたが、かつては炎上騒ぎもあったこともあります。

 

と、、、悪い事ばかり記述しましたが、

1996年から続く老舗レンタルサーバー会社として、かなりの実績を積んでいますよ。

 

 

6位:ラッコサーバー

ラッコサーバーはサイト売買を視野に入れている人におすすめのサーバー。

サイト売買のトラブルを回避する仕組みが魅力的です。

メリット

  • 5秒でサイト売買が成立
  • 最短5分でWordPressサイトがスタート
  • 10日間の無料お試し
  • シンプルでわかりやすい管理画面
  • 30日間無料自動バックアップ
  • ラッコサービスと連携可!

デメリット

  • サイト売買で使わない人は他社でOK
  • 最安プランからアップグレードするとやや割高

 

サイト売買に最適!

ラッコサーバー サイト売買

ラッコサーバーで運営しているサイトは売買しやすいのが最大の特徴です。

ラッコサーバー内であればサイト売買の移行作業が発生しないので、「サイト移行」「サーバー移転」といったトラブルを回避できます。

「サイトを売却したい」人だけでなく「サイトを購入したい」人も、すぐにサイト移行できますよ。

 

ラッコWEBサービスと連携できる

ラッコWEBサービス一覧

上述したラッコM&Aとは別のラッコWEBサービスとも連携できます。

アフィリエイトのキーワード調査に役立つ「ラッコキーワード」や、

画像加工や見出し抽出、文字数カウントが可能な「ラッコツールズ」といったラッコWEBサービスも使用できます。

 

7位:Mixhost(ミックスホスト)

Mixhost(ミックスホスト)は障害が多いのが気になるところですが、

アダルト系コンテンツもOKという珍しいレンタルサーバーです。

メリット

  • 30日間返金保証がある
  • 初回最大62%OFFの初回割
  • 初心者でも簡単に始められる
  • 表示速度が速い
  • スペックもGOOD
  • アダルト系コンテンツもOK

デメリット

  • 障害が多い
  • 安定感に欠ける
  • ユーザー数が少ない
  • 電話サポートがない

 

障害が多い。。。

Mixhost(ミックスホスト) メリット①

Mixhostは「障害が多い」とよく言われてます。

上画像のように月に何度も障害が起きていると、ブロガー・アフィリエイターにとって致命的です。

トラブル対応の間、僕たちは収入がなくなるわけですからね。

 

返金保証や初回割がある

Mixhost(ミックスホスト) メリット②

その代わりなのかどうか知りませんが、

Mixhostでは「30日間返金保証」や「初回62%OFF」といったおトクな割引が提供されています。

節約してWordPressを始めたい人はチャレンジしてもいいのではないでしょうか。

 

アダルト系コンテンツもOK

アダルト系や出会い系といったコンテンツがOKなのも特徴です。

他サーバーではアダルト系コンテンツはNGなので、

この手のジャンルを始めたい人はMixhost一択ですよ。




  • この記事を書いた人

shingo

-WordPressブログ
-