バーチャルオフィス

東京・世田谷区の格安バーチャルオフィス【3選】をランキング紹介!

当ページのリンクには広告主様のプロモーションが含まれている場合があります。

世田谷区のバーチャルオフィス_サムネイル

憧れの高級住宅街・世田谷区でバーチャルオフィスを探しているあなた。

自由が丘や二子玉川、三軒茶屋の住所を格安で利用したいですよね?

 

気持ちはとてもわかりますが、

激安バーチャルオフィスに飛びつくのは危険です。

  • 立地が悪かったり
  • サービスが終了したり
  • トラブルに巻き込まれたり

あなたの社会的信用が失われる可能性だってあるのです。

安全&格安なバーチャルオフィスは無いの?

あなたの期待にお応えすべく、本記事では東京・世田谷区の「信用できる」バーチャルオフィスを3社厳選し紹介します。

じっくり比較してくださいね!

格安バーチャルオフィスが怪しいと思ってる方はこちらの記事から読んでね!

この記事を書いた人

慎吾録管理人「しんご」の画像

しんご

Twitter
Instagram
  • 横浜国立大学卒→音楽の道
  • 生活苦から副業をはじめる
  • アフィリエイトで月収15万
  • PV単価12円以上を達成
  • LINEからリスト単価3,000円
  • サイト売買で30万円売却
  • "時間"と"お金"が大切 → 仕組みに働いてもらう

東京・世田谷区の格安バーチャルオフィス【二子玉川・自由が丘・三軒茶屋】

東京・世田谷区の格安バーチャルオフィス3社を厳選比較します。

会社名総合評価店舗入会
費用
月額料金転送
料金
住所
登記
会議室来客
対応
年払い月払い

Karigo
(カリゴ)

(4.5/5.0)

自由が丘
三軒茶屋

7,300円

3,300円~

実費
×

ワンストップ
ビジネスセンター

[star40]

(4.0/5.0)

二子玉川
10,780円~

5,280円~

100g以内
無料
×

吉田一仁
税理士事務所

(3.5/5.0)

世田谷区内
10,000円

7,000円

実費
×××

※総合評価は3社を相対比較した独自評価です。
※料金は税込です。

 

Karigo|自由が丘・三軒茶屋

Karigoは2006年にサービス開始した老舗バーチャルオフィス。

バーチャルオフィス業界のパイオニア的存在で、利用者からの信頼&実績はピカイチ!

全国60以上の拠点のべ60,000以上の利用者数を誇ります。

 

店舗

店舗自由が丘三軒茶屋
住所東京都世田谷区奥沢5丁目東京都世田谷区太子堂~
最寄り自由が丘駅 徒歩5分三軒茶屋駅 徒歩2分
地図

 

料金プラン

プランホワイトブルーオレンジ
入会金7,300円7,300円7,300円
月額料金3,300円8,300円10,400円
住所貸し
荷物受取
※郵送サービス(実費)あり
転送電話
※24時間365日転送
電話代行
※平日9時~18時対応

※料金は税込です。

 

特徴

  • 全国60以上の拠点
  • 月額3,300円~格安料金
  • 2006年から安定経営している
  • 郵送物の転送頻度を変更できる(即時、週末、隔週、月末、好きなタイミングのいずれか選択)
  • 法人登記などの代行が充実している

Karigoは郵便物の転送頻度を無料で設定できるので、ネットショップ運営に最適です。

2006年のサービス開始以来、安定した経営をしているのもおすすめポイントです。

>>Karigoの評判はこちら

\のべ60,000社 から選ばれています!/

18年以上もの安定サービス
自由が丘・三軒茶屋で
あなたの理想を見つけませんか?

 

ワンストップビジネスセンター|二子玉川

ワンストップビジネスセンターは日本最大規模のバーチャルオフィス。

拠点は全国44にも及び、ユーザー数も拠点数も急増しています。

 

店舗

店舗二子玉川
住所東京都世田谷区玉川3丁目20−2 マノア玉川第3内
最寄り二子玉川駅 徒歩5分
地図

 

料金プラン

項目エコノミー
プラン
ビジネス
プラン
プレミアム
プラン
初期費用10,780円10,780円10,780円
月額料金5,280円 9,790円16,280円
法人住所登記
郵便物転送
週1回

週1回

週1回
会議室
電話転送
※03の固定電話番号付与
FAX転送サービス
※03の共通FAX番号付与
電話秘書代行
※03の専用電話にて代行

※料金は税込です。

 

特徴

  • 全国44拠点を構える
  • おしゃれな会議室を提供
  • 100g以下なら送料無料
  • 法人口座の開設サポートあり
  • 「20代」「女性」「シニア(55歳以上)」「障がい手帳を持つ方」は初期費用と1カ月分が無料に

初期費用や月額料金はやや高めですが、分厚い&充実した起業家サポートを受けられます。

>>ワンストップビジネスセンターの評判は?

\全国44拠点から選び放題!/

初期費用&1か月分が無料になる
起業家割引プランもあります!
30日間の全額返金保証つき!

 

吉田一仁税理士事務所|世田谷区内

吉田一仁税理士事務所は、その名の通り吉田一仁税理士事務所が提供するバーチャルオフィス。

 

店舗

世田谷区内(場所記載なし)

 

料金プラン

契約内容初期費用月額料金
バーチャルオフィス利用者10,000円7,000円
顧客&バーチャルオフィス利用10,000円5,000円

 

特徴

  • スタッフ常駐なので急な来客にも対応OK
  • 税理士事務所なので顧客も安心
  • 顧客になると月額料金が安くなる

世田谷区のバーチャルオフィスだけでなく、税理士を探している方にはピッタリです。

 

【5選】東京・世田谷区の格安バーチャルオフィスを選ぶポイント

東京・世田谷区の格安バーチャルオフィスを選ぶ際は下記項目に注意してください。

立地が良いか

バーチャルオフィスの住所(立地)が良いか?」必ず確認してください。

格安バーチャルオフィスの場合、立地の悪い住所が提供されることが多いからです。

立地が悪いと、会社・個人のブランドイメージが悪くなりますし、何しろ利便性に欠けます。

 

会議室を利用する場合、駅からのアクセスが大事ですし、

ネットショップ運営していると、郵便物を直接受け取りに行く場合もあります。

立地や駅からのアクセスは特に注意してくださいね!

今回紹介しているKarigoの立地は最高ですよ^^

 

法人登記が可能か

バーチャルオフィスの住所を法人登記できるか?」必ず確認してください。

格安バーチャルオフィスには、HPなどの住所記載はOKでも法人登記はNGというバーチャルオフィスもあります。

これは月額1,000円程度の格安バーチャルオフィスによくある注意点ですが、

今回紹介しているバーチャルオフィス3社は法人登記OKなので安心です。

 

郵便物の転送回数はOKか

郵便物の転送回数にも注意してください。

格安バーチャルオフィスのなかには、郵便物の転送回数を少なくしている会社が多いからです。

特にネットショップ運営している方は「週1回は絶対必要!」という方が多いでしょう。

あなたの事業によって必要な転送頻度が変わるので、注意してくださいね!

 

初期費用が高すぎないか

月額料金が安くても、初期費用や保証金が高いバーチャルオフィスもあります。

格安バーチャルオフィスのなかには、月額料金を安く見せるため、謎のオプション料金をつけてくる会社もあります。

その点、今回紹介した会社は初期費用1万円前後だけです。!

 

運営会社は怪しくないか

格安バーチャルオフィスを利用する場合、運営会社は必ずチェックしておきましょう。

特に月額1,000円前後の格安バーチャルオフィスには要注意です。

「資本金が少なかったり」「数年後には事業を止めてしまう」会社も多いからです。

その点、今回ご紹介したKarigoワンストップビジネスセンターは資本金1000万円以上ですし、運営歴も長いので安心です。

 

【3選】東京・世田谷区の格安バーチャルオフィスを利用するメリット

東京・世田谷区の格安バーチャルオフィスを利用するメリットを3つまとめました。

一等地の住所を利用できる

世田谷区は国内でもトップレベルの高級スポット

会社のイメージアップや事業のブランディングに最適な住所なので、非常に人気です。

そんな世田谷区では、まとまった資金がないとオフィスを用意できません。

しかし、格安バーチャルオフィスでは月数千円から住所を利用できるのがメリットです。

 

毎月の固定費を抑えられる

世田谷区でオフィスを借りると固定費がハンパないです!

数坪単位のオフィスでも月十万円以上のランニングコストがかかってしまいます。

バーチャルオフィスではオフィスを借りられませんが、月数千円で住所利用できるのがメリットです。

 

貸し会議室を借りられる

今回ご紹介したワンストップビジネスセンターでは、二子玉川店で貸し会議室を利用できます。

駅から徒歩5分の好立地ですし、1時間1,100円~借りられるので、打ち合わせや商談が多い方に最適です。

 

【3選】東京・世田谷区の格安バーチャルオフィスを利用するデメリット

東京・世田谷区の格安バーチャルオフィスを利用するデメリットを3つまとめました。

月額料金以外の費用がかかる

世田谷区のバーチャルオフィスでは、月額料金のほかに初期費用がかかります。

ただし、契約更新時の料金などは不要なので、初回契約だけ初期費用を支払ってくださいね。

 

郵便物の転送回数はそれぞれ

郵便物の転送回数は会社ごとに異なるので、注意してください。

ただしKarigoでは、転送回数を無料で変更できるのでオススメですよ。

 

ビジネスによっては審査が通らない

バーチャルオフィスでは店舗を持つことが義務付けられる業種では利用できません。

具体的には以下の業種です。

  • 古物商
  • 人材派遣業
  • 士業
  • 建設業
  • 不動産業
  • 金融商品取引業
  • 廃棄物処理業
  • 探偵業
  • 風俗営業
  • 宗教活動

あなたの業種ではOKなのかNGなのか、各社の利用規約で確認してくださいね。

 

東京・世田谷区の格安バーチャルオフィスに関するよくある質問【三軒茶屋/二子玉川/自由が丘】

東京・世田谷区の格安バーチャルオフィスに関してよくある質問をまとめます。

 

Q1.自由が丘の住所はどこがおすすめ?

Karigo(カリゴ)です。

「自由が丘駅」から 徒歩5分のハイブランドな住所を、月額3,300円という低価格から借りられます。

 

Q2.三軒茶屋の住所はどこがおすすめ?

Karigo(カリゴ)です。

「三軒茶屋駅」から 徒歩2分のハイブランドな住所を、月額3,300円という低価格から借りられます。

 

Q3.二子玉川の住所はどこがおすすめ?

ワンストップビジネスセンターです。

二子玉川駅徒歩5分という世田谷区No.1の超リッチな住所を借りられます。

オフィスなら毎月数十万円単位かかりますが、月額5,280円~借りられるので大きなメリットです。

 

Q4.法人登記に使えるのはどこ?

今回紹介した3社で借りられる住所はすべて法人登記できます。

 

Q5.会議室が使えるのはどこ?

ワンストップビジネスセンターです。

ワンストップビジネスセンターのおしゃれな会議室を1時間1,100円~という低価格で借りられます。

 

Q6.来客対応してくれるのはどこ?

Karigo(カリゴ)は来客があった場合、常駐スタッフが不在の旨を伝え、名刺を頂戴した場合はユーザーに連絡してくれます。

 

Q7.ネットショップ運営におすすめはどこ?

Karigo(カリゴ)では、郵送物の転送頻度を変更できるのでオススメです。

転送頻度は「即時」「週末」「隔週」「月末」「好きなタイミング」から選択することができます。

 

まとめ|東京・世田谷区の格安バーチャルオフィスでひとり起業を疾走しよう!

今回は「東京・世田谷区の格安バーチャルオフィス」を3社厳選し徹底比較しました。

各社のサービス内容や特徴を比較して、あなたの事業にピッタリのバーチャルオフィスを見つけてくださいね!

会社名総合評価店舗入会
費用
月額料金転送
料金
住所
登記
会議室来客
対応
年払い月払い

Karigo
(カリゴ)

(4.5/5.0)

自由が丘
三軒茶屋

7,300円

3,300円~

実費
×

ワンストップ
ビジネスセンター

[star40]

(4.0/5.0)

二子玉川
10,780円~

5,280円~

100g以内
無料
×

吉田一仁
税理士事務所

(3.5/5.0)

世田谷区内
10,000円

7,000円

実費
×××

※総合評価は3社を相対比較した独自評価です。
※料金は税込です。

 




  • この記事を書いた人

shingo

-バーチャルオフィス
-