ブログ起業

『説得の価値観9』を学んで、セールスを劇的に改善しよう【ブログで稼ぐ必須知識】

あなたは、セールスを劇的に改善するコツを知っていますか?

セールスが上手い人は、

セールストークや文章の中に

説得の価値観の9要素(=説得の価値観9)を巧みに組み込んでいます。

つまりあなたも『説得の価値観9』を理解して実践すれば、セールスが劇的に改善します。

実際に説得の価値観9を巧みに使って、ブログ収入最高230万円を達成しているブロガーもいます。

ほう。で、説得の価値観9って何なの?
この記事で詳しく解説しますね!

本記事は超強力なセールスのノウハウになります。

最後までしっかり読んで、あなたも『説得の価値観9』を実行できるレベルになってください。

説得の価値観9とは?

説得の価値観9」を提唱するのは、経営コンサルタントの加藤将太さんです。

加藤さんは経営者でもあり、また3000人以上の起業家を育成・指導しています。

僕も加藤さんの教材で起業を学びました。

「説得の価値観9」とは、以下に記載する①~⑨の要素のことです。

とても大事な概念なので、あなたも絶対に暗記してください。

説得の価値観9

  1. 興味性・新規性
  2. 目的・信念・自己開示
  3. 夢・憧れ
  4. 恐怖・問題提起
  5. ノウハウ
  6. メリット
  7. 限定性・緊急性
  8. 不信の払拭・Q&A
  9. 後押し
「販売」とは「説得」です。

あなたがセールスを成功させるには、

①~⑨の9つの説得要素を、

セールスの中にうまく織り交ぜていく必要があります。

反対に売れないセールスには

「説得の価値観9」の要素が欠けています。

 

では「説得の価値観9」をどのように活用すればいいのでしょう?

続いては"セールストークの達人"ジャパネットたかたの通販を例に「説得の価値観9」を解説します。

 

全ては「ジャパネットたかた」のセールストークに隠されています。

お昼時にTVをつけると、ついつい「ジャパネットたかた」の通販番組にくぎ付けになってしまいませんか?(笑)

僕も在宅ワーカーなので、ついつい見てしまいます。

全然必要ない商品でも、つい欲しくなっちゃいますよね(^^;

 

みなさんも同じような経験はありませんか?

 

実はジャパネットたかたの商品紹介は、視聴者を虜にするセールストークで成り立っています。

つまり『説得の価値観9』が巧みに組み込まれているんです。

「説得の価値観9」が具体的にどのように活用されているのでしょう?

最近、ジャパネットたかたで紹介されていたウォーターサーバーを例に解説します。

 

①興味性・新規性

ウォーターサーバー紹介ではまず初めに、

今年も猛暑ですね

熱中症が心配な季節ですね

といった、どんな視聴者でも共通して興味を持つ話題(=興味性)からトークが始まります。

ウォーターサーバーを紹介するために

「昨日のサッカー日本代表の試合は~」

なんて話されても、ウォーターサーバーとは関係なさすぎますからね(^^;

また新規性とは「最新機種のウォーターサーバー」といった表現の事です。

 

②目的・信念・自己開示

富士山の天然水をご家庭で

これこそがウォーターサーバーを紹介する『目的・信念』でした。

 

ジャパネットたかたは、富士山の天然水を家庭で楽しんでもらうために、ウォーターサーバーを紹介しているんです。

このように目的・信念を自己開示すると、視聴者は商品に興味を持ちます。

さらに、商品に対する信用・信頼度が増す効果もあります。

 

③夢・憧れ

「夢・憧れ」は目的・信念にも通じます。

上記「栄養バランス豊富な美味しい水をいつでも

さらに「富士山の天然水をご家庭で

このようなコンセプトを伝えることで、

視聴者がウォーターサーバーを購入した後の、感情の『変化』を想像しやすくなります

 

視聴者(=お客さん)は、理屈ではなく感情で商品を購入することを理解しておきましょう。

 

④恐怖・問題提起

恐怖・問題提起とは「リスク」のことです。

ウォーターサーバーの場合、

熱中症対策には水分補給が必要ですよね?

真夏に、重い水をスーパーまで買いに行くのは大変ですよね?

といった問題提起がされています。

問題の解決方法として

栄養バランス豊富な美味しい水を、いつでも飲める

今回のウォーターサーバー購入を提案をしているんです。

⑤ノウハウ

ノウハウとは視聴者に足りないものの自覚を促すことです。

熱中症対策が必要ですよね?

いつでも美味しい水を飲みたいですよね?

真夏に、重い買い物をしたくないですよね?

と視聴者に問いかけ、

視聴者が現在の生活で足りないものを自覚してもらうんです。

 

視聴者「今の私に足りないのは、ウォーターサーバーなのかな?

と、視聴者が自分自身で納得すれば、ウォーターサーバー購入に繋がります。

 

⑥メリット

メリットとは『LF9+お金』のことです(以下の図を参照)

『LF9+お金』は、絶対に暗記してくださいね!

ジャパネットたかたのウォーターサーバーの場合、

  • 水の配送料無料(=お金)
  • ボトル1本あたり〇〇円(=お金)
  • いつでも飲める(=食欲)
  • 熱中症対策(危機回避)
  • 女性でも持ち運びやすい(快適)
  • 小さなお子様にも安心(愛する人を守る)

このように『LF9+お金』の要素がたっぷり詰まっています。

つまり、視聴者がたくさんのメリットを感じられる商品なんです。

 

⑦限定性・緊急性

限定性・緊急性は通販などでよく耳にすると思います。

  • 〇〇日まで取付無料キャンペーン中!
  • 100名様限定、3か月無料!
  • 残り30名!

など、視聴者に期限を区切ることです。

 

実は視聴者は、欲しいものを手に入れたい欲求があります。

ただ心の奥に「ちょっとした罪悪感」や「後押しして欲しい気持ち」も持っているんです。

  • 欲しいけど、旦那に反対されるかな?
  • 実は欲しいけど、今じゃなくていいかも?
  • 購入する勇気が欲しい!

と、商品を購入する自分を正当化する理由が欲しいんです。

ここで限定性や緊急性を設けて、

視聴者の背中をちょっと押すと、

「購入」という行動に繋がるんです。

 

⑧不信の払拭・Q&A

ジャパネットたかたの商品紹介の最後には必ず「あること」を伝えています。

それは商品のアフターフォローやQ&Aのことです。

ウォーターサーバーの場合、

購入後の訪問メンテナンスについて紹介されていました。

このように視聴者が商品を「買わない理由」をひとつずつ解消してあげているんです。

その結果、視聴者は「安心して」商品を買うことができるんです

 

⑨後押し

最後の最後に忘れてはいけないのが「後押し」です。

「ぜひご検討ください!」

「無料キャンペーンはあと〇〇日です!」

必ずこのような最後の後押しをしています。

ジャパネットたかたのMCの方が、お辞儀しながら後押しする絵が浮かびますよね?

以上、ジャパネットたかたのセールスを例に『説得の価値観9』を解説しました。

 

まとめ(セールスを学びたい方への『おすすめ無料教材』とは?)

今回は『説得の価値観9』というセールスに必須な考え方を解説しました。

あなたのセールス改善のために必ず身に付けてくださいね!

 

最後にセールスを学びたい方へのおすすめ無料教材を紹介します。

もしあなたが、

セールスや営業の成績を

もっと磨きたいなら、

ネットビジネス系の教材で学ぶことをオススメします。

ネットビジネスと聞くと胡散臭く感じるかもしれませんが、それは勘違いです。

理由は、2010年前後からネットビジネス業界にはセールスのプロがたくさん参入して、セールスのノウハウが急速に体系化されたからです。

ネットビジネス系のセールスを学ぶことで、あなたのセールスは必ず一定レベルまで到達できます

 

僕がセールスの概念を学んだのは『次世代起業家育成セミナー・特別編』という無料のビジネス教材です。

講師の加藤将太さんは日本最大級のオンライン型ビジネススクール『次世代起業家・経営者アカデミー』で、3000人以上の起業家にビジネスを指導している経営コンサルタントです。

「セールスに自信がない」

「もっと販売テクニックを磨きたい」

という人はぜひ一度『次世代起業家育成セミナー・特別編』で学んでみてください。

 

現在、期間限定で、通常価格11万円分の教材が無料でもらえるキャンペーンが行なわれています。

以下のキャンペーンにメールアドレス(またはLINE)を登録するだけで、すぐに手に入れることができますよ。

キャンペーンに登録する

※自動的に有料販売になる仕組みは一切ありません。

 

次世代起業家育成セミナー・特別編』の詳細は次の記事で確認できます。

->>次世代起業家育成セミナー・特別編の詳細はこちら




-ブログ起業
-

© 2021 慎吾録 Powered by AFFINGER5