7つの超有料級プレゼント_バナー

ブログ起業

【一撃でわかる】プロラインフリーメリット7選とデメリット3選をくわしく解説します!

プロラインフリーのメリット・デメリット サムネイル

この記事のまとめ

プロラインフリーのメリット・デメリットを解説!

何が実現できるのか?

逆に大変なことは何か?

プロラインフリーを検討している方にわかりやすく紹介します。

プロラインフリー」はLINE公式アカウントの機能をグレードアップさせるツールです。

集客からセールスまでビジネスを完全に自動化できるツールがプロラインフリーです。

 

今回はプロラインフリーを導入して自動的に月収10万円以上増えた筆者が、

プロラインフリーを導入するメリット(おすすめポイント)とデメリット(注意ポイント)を正直にレビューします。

\ビジネスを自動化する/

プロラインフリー 公式サイト

アカウント開設は無料!

プロラインフリーを使う7つのメリット(おすすめポイント)

まずは、プロラインフリーを使う7つのメリットをおすすめポイントとしてご紹介します。

7つのメリット

  1. フリープランでもすべての機能を使用できる
  2. メッセージを無制限で送信できる
  3. ステップ配信を自由自在に組める
  4. 無料のコンサルティングでサポートしてくれる
  5. コストを大幅に削減できる
  6. 友だちデータを一括で管理できる
  7. データ分析を活かした配信ができる

 

フリープランでもすべての機能を使用できる

プロラインフリーにアカウント登録すると、フリープランでもすべての機能を利用できます。

下記画像で、主な機能と料金プランをご紹介します。

プロラインフリー 料金表

ほとんどの他社ツールでは、すべての機能を使うためには契約プランをアップグレードしないけません。

プロラインフリーでは、コストをかけたくない初心者でも安心して登録することができますね。

 

メッセージ送信数に制限がない

プロラインフリーでは、メッセージ送信数が増えても0円(無料)のままでメッセージを送信することができます。

しかし他社のLINEツールでは、メッセージ送信数が増えると利用料金も高くなってしまうんです。

プロラインフリー 送信数

  • プロラインフリー:毎月100万通のメッセージを送信してもずっと無料
  • 他社ツール:毎月1,000通未満のメッセージ送信数でも、配信コストがかかる

配信コストを全然気にせず登録者を増やせるのは、プロラインフリーだけですよ^^

\メッセージ送信数に制限なし/

プロラインフリー 公式サイト

ユーザー数 日本No.1!

 

ステップ配信を自由自在に組める

プロラインフリー 機能

プロラインフリーではLINE公式アカウントでは不可能だった「自由なステップ配信」が可能になります。

主な機能は以下の通りです。

プロラインフリー 主な機能

  • 1日何度でもメッセージ送信が可能
  • 「分単位」「秒単位」の配信設定が可能
  • アンケートに回答した友だちだけに配信
  • シナリオ移動が自由自在
  • シナリオ別にメッセージ配信が可能

LINE公式アカウントでもステップ配信機能はありますが、「1日~30日単位しか設定できない」などの制限が多いです。

プロラインフリーでは「登録後にメッセージ配信」>「30秒後に1つ目のメッセージ」>「10分後に2つ目のメッセージ」といった配信設定ができます。

また「アンケートに回答してくれた友だち」と「回答しなかった友だち」を別のシナリオに分けて、シナリオ別で異なったメッセージを配信することも可能になるんです。

見込み顧客だけにメッセージを送信することで成約率UP配信コスト削減も同時に叶えることができます。

\成約率UPとコストDOWN/

プロラインフリー 公式サイト

ユーザー数 日本一!

 

無料のコンサルティングでサポートしてくれる

プロラインフリー 無料コンサル

プロラインフリーを導入したいけどハードルが高い」と感じる初心者の方も多いと思います。

そんなあなたの不安を解消するために、プロラインフリーでは無料のコンサルティングで個別サポートしてくれます。

担当はプロラインフリーの認定講師の方で、画面の使い方から高度なLINEマーケッティングまで丁寧に指導してくれるのです。

無料コンサルティングを利用して、わずか1日で仕組み作りの大枠を完成させることもできるんです。

 

コストを大幅に削減できる

プロラインフリーを導入するとLINE配信の自動化によって「時間」「お金」「労働力」といったコストを削減することができます。

友だちが増えれば増えるほど、メッセージのやり取りや問い合わせ対応など、人件費や時間・手間が多くとられます。

これらすべてを仕組み化しておけば、寝てる間も遊んでる間もプロラインフリーが自動的に集客、教育、セールスからアフターフォローまで行ってくれます。

 

顧客データの管理がわかりやすい

プロラインフリーを導入すると顧客管理のすべてをプロラインフリーのサイト内で行えます。

また、LINE公式アカウントでは「誰が友だち登録してくれたのか」分からないのですが、プロラインフリーでは登録してくれた友だちのアイコンや名前が表示されます。

アイコンや名前がわかるので、必要があれば個別にチャットを送ることもできます。

以下は、僕の公式LINEに登録してくれた読者とのやり取りの一部です。

プロラインフリー チャット

従来のLINEツールではできなかった「痒いところに手が届く」ツールがプロラインフリーなんです。

 

データ分析を活かした配信ができる

プロラインフリーでは、アンケートに回答してくれた友だちにタグ付けしたり、アンケート結果を分析してシナリオ移動することもできます。

このようなデータ分析をすることで、顧客が一番欲している商品をセールスすることが可能になるんです。

「Aさんには商品X」「Bさんには商品Y」「Cさんには商品Z」といったように、販売する商品を変えることができるので、成約率UPも売上UPもプロラインフリーで叶えることができます。

\ビジネスを自動化するなら/

プロラインフリー 公式サイト

今、ユーザー数No.1!

 

プロラインフリーを使う3つのデメリット(注意ポイント)

続いて、プロラインフリーを使う3つのデメリットを注意ポイントとしてご紹介します。

3つのデメリット

  1. 慣れるまで時間がかかる
  2. シナリオの構築に時間がかかる
  3. フリープランではステップ配信数が足りない

 

慣れるまで時間がかかる

プロラインフリーは基本料が無料にもかかわらずすべての機能が使えるので、慣れるまで少し大変かもしれません。

  • 超ステップ配信
  • 複数のシナリオ設定
  • コンテンツ&LP作成
  • アンケートフォーム作成
  • リッチメニュー作成
  • 決済システムとの外部連携
  • 臨時メッセージやチャット対応

いずれの機能も、慣れてしまえば収益UPに役立ちますが、慣れないうちは使い方がわからない部分もありますね。

どうやったら早く慣れるのかな?
とにかく使って慣れるしかないですよ!

プロラインフリーのオンラインマニュアル無料コンサルティングを活用しながら、とにかく何度も操作してみることが大切です。

「新しいスマホを買った」ときも「車を買い替えた」とも、実際に操作してみないと慣れませんよね?

プロラインフリーの操作は一見すると難しそうですが、意外にも直感的に操作できます。

まずはアカウントを無料登録して、さまざまな機能を試してみるといいでしょう。

\最大90日間の無料トライアルあり!!/

プロラインフリー 公式サイト

今、人気NO.1です!

 

フリープランではステップ配信数が足りない

プロラインフリーではプランによって「ステップ数」が異なります。

プロラインフリー ステップ数

初心者の方はフリープランでOKかもしてませんが、他社ツールやメルマガからの乗り換えを考えている方は、『プロプラン』か『ゴールドプラン』の契約が必須です。

いきなり有料プランにするのはイヤだな~。
大丈夫!プロラインフリーには無料トライアル期間があるんだよ!

今、プロラインフリーのアカウントを作成すると『最大90日間の無料トライアル期間』がついてきます。

  • 1カ月目:仕組みを構築する
  • 2カ月目:集客しながら改善する
  • 3か月目:成果が出始める

このように90日間をフル活用することが可能になります。

一度、軌道に乗ってしまえばあとは放置してても収益が自動化されますよ^^

 

シナリオの構築に時間がかかる

「LINE集客の自動化」を実現するためには、時間がかかってしまいます。

シナリオ分岐やメッセージ作成、配信時間の設定など、細かな仕組みを構築する必要があるからです。

まじか、、大変そうだね。
大変なのは最初だけだよ。

仕組み化】の構築が大変なのは最初だけで、一度仕組み化してしまえばあとは楽ちんです。

売上&構築 グラフ

自動販売機を作る期間だと思って、最初だけ頑張りましょうね!

 

プロラインフリーのメリット・デメリット:まとめ

この記事ではプロラインフリーを導入するメリットとデメリットを解説しました。

7つのメリットと3つのデメリットをまとめます。

まずは7つのメリットです。

7つのメリット

  1. フリープランでもすべての機能を使用できる
  2. メッセージを無制限で送信できる
  3. 自由自在にステップ配信を組める
  4. 無料のコンサルティングでサポートしてくれる
  5. コストを大幅に削減できる
  6. 友だちデータを一括で管理できる
  7. データ分析を活かした配信ができる

続いて、3つのデメリットです。

プロラインフリー3つのデメリット

  1. 慣れるまで時間がかかる
  2. シナリオの構築に時間がかかる
  3. フリープランではステップ配信数が足りない

メリット(おすすめポイント)だけでなくデメリット(注意ポイント)も理解したうえでプロラインフリー導入を検討してくださいね。

プロラインフリーの始め方や料金プランのくわしい解説は下記記事を参考にしてくださいね。

\最大90日間の無料トライアルあり!!/

プロラインフリー 公式サイト

今、一番人気です!




-ブログ起業
-, ,